Battery-Life-app-store

Battery Life : デバイスのバッテリー詳細情報を確認できるアプリがAppStoreから登場

iPhoneやiPad, iPod Touchの内蔵バッテリーの統計情報を確認できるアプリがApp Storeから登場。

脱獄しているデバイスであれば脱獄アプリで確認することは出来たが、それに近いものが現在App Storeから無料でインストールできる。(ダウンロードリンクは記事下部)

新しくリリースされたアプリ「Battery Life」は、ユーザーが自分のiPhone、iPadやiPod touchの内蔵バッテリーの統計情報を表示することができるというもの。

Battery Life: check internal battery statistics

Battery-Life-2

説明

なんでデバイスの電池がいつも少なくなるのでしょうか。
Battery LifeとBattery Lifeの故障電池を特定するユニークな手法でお前の電池で何が間違っているのだろうかいつも知っています。

  • 電池消耗の検出
  • 深く生データの概要
  • デバイスの実際の駆動時間の概要
  • カスタマイズ可能なヴィジェットでどこでも生データがアクセスできます。

App StoreからリリースされたBattery Lifeの特徴は上のように記載されている。日本語に対応しているようだが、
お、お前って…。説明などの日本語がおかしいが、実際にアプリを使用にしてみてもやはり少しおかしい。しかし雰囲気でわかる範囲であるため困るほどではなさそうだ。

 

バッテリーの統計情報を確認できる

Battery-Life-1

アプリを開くと、消耗したバッテリー%や、予想稼働時間を通話、Web閲覧、動画再生、音楽再生、待機などで予想してくれる。

また、使用しているデバイスのバッテリーの容量や電圧、これまでに充電してきた回数、温度、充電電流など、かなり細かな統計情報まで確認できてしまう。

 

通知センター用ウィジェットも

5

その他、通知センター用のウィジェット機能も搭載されており、ウィジェットとして表示させるものも設定アプリから変更が可能のようだ。

 

iPhone

Battery Life: check internal battery statistics
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

iPad

Battery Life: check internal battery statistics
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

 

– Ads & Featured Contrents –