chrome-ios-42-0-2311-47

Chrome iOS : アップデートし1PasswordやLastPassをサポートの他、簡単再読み込みなど

iOS用のGoogle Chromeアプリがバージョン42.0.2311.47へとアップデートし、待望の1PasswordやLastPassなどのサポートが追加される他、ページを下にスワイプするだけで再読み込みや新規タブやタブの削除が簡単に行えるようになっている。

 

Chrome – Google のウェブブラウザ

Chrome – Google のウェブブラウザ
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

iOSデバイスではSafariかChromeかといって良いぐらい人気のブラウザである。これまではSafariのブラウザでは1PassWordに対応していたがChromeでは対応しておらずしぶしぶSafariを使用していた人もいたのではないだろうか。

今回のアップデートでようやく1PassWordやLastPassが対応し、Chromeから簡単にログインなどが行えるようになっている。

 

具体的なアップデート内容は以下のようになっている。

バージョン 42.0.2311.47 の新機能
• 検索と閲覧をすばやく開始: すぐに使える音声検索、[今日]の画面からの新しいタブの表示
• 人間工学に基づくデザイン: タブを引っ張ることで再読み込みや開閉が可能に
• iOSアプリ拡張機能(1Password、LastPassなど)のサポート
• 他のアプリからコピーしたリンクからすばやいアクセスが可能に

 

Chromeから1PassWordでログイン

chrome-ios-42-0-2311-472

Chromeから1PassWordを使用する場合は

  1. パスワードを入力するログイン画面を表示
  2. 右上のメニューボタンをタップ
  3. 共有メニューをタップ
  4. メニューから1PassWordを選択
  5. 1PassWordのロックを解除(パスワードもしくはTouch ID)
  6. ログインするアカウントをタップ

という順で簡単にログインできてしまう。今回のアップデートのおかげでSafariやPCで使用しているように1PassWordで楽々ログインすることができる。その他ログイン画面以外でも1PassWordを呼び出すことができ、1PassWord内を検索や確認することもできるようになっている。

1Password
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
LastPass Password Manager & Secure Digital Vault for Premium Customers
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

 

ウィンドウを下にスワイプでタブ操作

chrome-ios-42-0-2311-473

これまでは再読み込み、新規タブ作成、タブの削除は一手間あった印象だったが、これらのタブ操作を全て下にスライドさせた後に左右に移動させるだけで簡単に操作出来るようになっている。

  • 下にスワイプさせそのまま離すと再読み込み
  • 下、左の順番にスワイプすると新規タブを作成
  • 下、右の順番にスワイプするとタブを削除

という操作で行うことができとても便利になっている。

 

通知センターウィジェット

chrome-ios-42-0-2311-474

さらに今回のアップデートでは通知センターの「今日」のタブに検索ウィジェットを追加できるようになっている。

ウィジェットの設置方法は画面上部から下にスワイプし通知センターを表示させ最下部にある「編集」をタップして追加することができる。

 

このウィジェットには2つのボタンがあり、「新しいタブ」ではGoogle Chromeを使用して素早く検索することができる。

そしてもう1つは「音声検索」ボタンの方ではタップするとすぐに音声でGoogle検索を行えるようになっている。

 

Chromeをすでに使用しているユーザーにとっても更に使いやすくなったアップデートではないだろうか。

 

– Ads & Featured Contrents –