Vex : コントロールセンターと通知センターのテーマを変更 [脱獄アプリ]

これまでiOSデバイスのテーマを変更する王道としてWinterBoardを使うのが主流だった。今回、開発段階から評判の良かったVexが正式にリリースした。

 

VexはWinterBoardと違い、コントロールセンターと通知センター専用のテーマツールである。WinterBoardと同じくテーマを適用させてリスプリングで表示されるようになるが、ボタンやラインなどの細かなところまで変更できるようになっている。もちろん自作のテーマを適用することもできる。

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

Vex

VexはCydia, BigBossから$0.99でインストールできる。対応デバイスはiOS 8以上とされている。

vex2

VexをインストールするとWinterBoardのようにテーマを選択するだけでコントロールセンターや通知センターのテーマを簡単に変更することが出来る。

変更も全て設定アプリ内から行なうことができる。

 

WinterBoardが無料なだけにVexの有料はためらってしまうかもしれないが、その分今後のアップデートに期待したいところである。

 

別途デフォルトテーマをインストール

現在デフォルトでは1つしかテーマが用意されておらず、別にVex用のテーマのインストールが必要になる。まだリリースされたばかりということもあるが、作者が用意したいくつかのテーマをインストールすることができる。

vex5

テーマ用のソースを追加

  1. Cydiaを起動しソースタブから右上の編集ボタンをタップ
  2. 左上の追加ボタンをタップ
  3. 「http://atomdevteam.com/」と入力しソースを追加をタップ

 

vex6

Vex用テーマのインストール

  1. Cydiaの検索タブをタップ
  2. 検索窓に「Default Vex theme」を検索し表示されたらタップ
  3. 右上のインストールボタンをタップ

 

設定アプリからテーマを適用

WinterBoardと同じようにVexも設定アプリを通じてテーマを適用させていく。ここではコントロールセンターにClassicテーマを適用させる手順で説明する。

vex7

  1. 設定アプリからVexを選択
  2. Enableをオンにし、Configurationを選択
  3. Control Center(コントロールセンター)もしくはNotification Center(通知センター)を選択
  4. Enable Control(Notification) CenterをオンにしThemesを選択

vex8

  1. 任意のテーマを選択する(画像ではClassicテーマ)
  2. テーマに使用される素材が表示され、具体的な内容を確認する
  3. 右上のチェックマークをタップする
  4. 「Done」が表示されたらOKをタップ
  5. リスプリング(Vexの設定画面からリスプリング可能)

 

Move Screen

vex11

設定でMove Screenというオプションがあり、これはコントロールセンターを表示させた時の上のホーム画面の状態を変更できるものである。

通常コントロールセンターを表示させるとホーム画面上に表示するためにドックやホーム画面上のアイコンの下半分は隠れるようになっているが、Move Screenをオンにするとホーム画面部分を押し上げるようになり、ドックやホーム画面のアイコンの下の方の部分が表示される。代わりにステータスバーが表示されないようになる。

 

コントロールセンターテーマ

vex9

Default Vex themeではコントロールセンター用のテーマとして上の画像のように8種類用意されている。

  • ClassicLight
  • ClassicModern
  • Classic
  • Dark
  • iOS 7
  • Minimal
  • Modern
  • Wood

上記の中から好みのものを選択して適用させよう。

 

通知センターテーマ

vex10

通知センター用のテーマは現在3種類しか用意されていないようだが、今後増えていくであろうと思われる。

  • Classic
  • Modern
  • Wood

こちらもお気に入りのテーマを選択してリスプリングで適用される。

 

自作テーマとインストール先

Vexのテーマは/Library/Application Support/Vex/Themesに保存されている。この中にはボタンやバー、背景などの画像とグラデーションなどの設定が書かれているファイルが入っている。

コピーして複製するなどして自分で簡単に作成したり変更・編集することも可能になっている。

 

バグや互換性

Vex (ver 1.0-1)

互換性ありの報告

Auxo Legacy Edition,CCLoader, CCSettings, Uniformity 2, Polus, SimpleNC, CCSliders, CCLiveBrightness

互換性なしの報告

Auxo 3では背景などが表示されない問題あり

 

このTweakについてどう思いますか?その他バグや互換性などの情報があれば以下のコメント欄よりお聞かせ下さい。

 

– Ads & Featured Contrents –