weekly-roundup-20150405

週間Tweaks : 新作やアップデートしたCydia Tweak・脱獄アプリまとめ [03/30~04/05]

毎週たくさんのTweakがリリースやアップデートが行われている。ここでは忙しくて見逃した人や、再確認のために、比較的人気のあったTweakの一週間分のまとめを簡単に紹介する。

 

先週のまとめは以下のリンクから

新作やアップデートしたCydia Tweak・脱獄アプリまとめ [03/23~03/29]

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

新規リリース

Auxo Legacy Edition – (Auxo 2-3 -> $0.99 , 新規 -> $1.99)

AuxoLegacyEdition

コントロールセンターを表示した時、通常のコントロールセンターを左右にスワイプすることができるようになり、アプリスイッチャーページ、ミュージックページ(ミュージックコントロール)、セッティングページ(トグル・照明調整・AirDrop・ランチャー)の3つのページを表示させることができる。

Auxo Legacy Edition : コントロールセンター拡張。従来のAuxoスタイル [脱獄アプリ]

 

Multify – ($5.00)

マルチタスク系Tweak。複数のウィンドウを表示させたり瞬時に切り替えることができる。また同時に表示させている複数のウィンドウをそれぞれ起動したまま操作することができる。

 

OneHandWizardv – ($3.99)

onehandwizard

これまでの片手モードのように、単純にディスプレイを下に下げて操作する方法ではなく、Activatorで連携させてディスプレイのサイズ全体を小さくして手前に表示させて全体を操作できるようにしてくれる。

OneHandWizard : iPhone 6, 6 Plusの新しい発想の片手モード [脱獄アプリ]

 

EventOnStart – (無料)

デバイスを起動させたときにバイブやフラッシュ、サウンドを再生させることができる。現在サウンドの種類は42種類ある。

 

Transition – ($1.99)

iOSデバイスのロック解除時に25種類の中からアニメーションを追加する。

 

Secret-Lock – (無料)

あらかじめActivatorで任意のジェスチャーを登録しておき、そのジェスチャーを行わない限りロック画面を解除することができないようにするTweak。

 

cercube – ($2.49)

header_img_2

Youtubeの拡張Tweak。ダウンロードやバックグラウンド再生、WiFi環境外でもHD/HQ再生、広告ブロック、年齢制限解除など。

 

ClassicFolders – ($0.99)

classicfolders4

iOS 6風のフォルダに変更。iOS 6でのモダンなスタイルの他マーベリックスタイルのフォルダなどに変更できる。

 

exKeyboard – (無料)

exkeyboard1

タイピング、パスコード、パスワード、およびロック画面ではサードパーティ製のキーボードを使用することができない制限を解除する。

 

CSources2 – ($1.99)

Cydiaに登録しているリポジトリ(ソース)をスイッチで切り替えて読み込ませないようにしたりできる非常に便利なソース管理アプリ。

 

Parental – ($1.50)

parental1

選択したアプリケーションへのアクセスを制限することができ、簡単に切り替えることが出来る。

 

アップデート

mikoto – (無料)

iOSデバイスの細かなところを様々調整してくれる。アップデートで「アップデートの確認」のバグを修正。通知センターとTouch IDのディレイの問題を修正。Auxo 3との競合問題を改善など多くの修正と改善。(http://cydia.angelxwind.net)

 

CocoaTop – (無料) 

cocoatop1

MobileTerminalからTopコマンドを使用して確認できるものを簡単にして見やすくしたもので、現在稼働中であるプロセスのCPU使用率やメモリ使用率などを表示する。

アップデートでiOS 7スタイルに。2本指でフルスクリーンモード。フッターにテーブルと要約を追加。カラムのプリセットを追加。

 

Barrel ($2.99)

barrel1

ホームスクリーンをスクロールするとアイコンに様々なアニメーションを付けてページがめくれるようになる。アニメーションの種類は18種類。アップデートで新たに2種類のモード「Swirl」「Whirlpool」が追加されている。

 

Nightmode8 (iOS 8) – ($0.99)

nightmode8

iOS全体をナイトモードに。ナイトモード以外のその他のプリセットもたくさん用意されている。

アップデートでViber、Couriaでの問題を修正、その他表示に関する多くの問題を修正。

Nightmode8 (iOS 8) : システム全体をナイトモードや他の色調に変更 [脱獄アプリ]

 

QR Mode – ($1.99)

QR_Mode

純正のカメラアプリからQRコードを読み取ることが出来る。アップデートでCameraModesとの互換性を改善。CameraTweak3との互換性を改善。QRコードをスキャンした後写真をタップすることができなかった問題を修正。QRコードの履歴の日付の問題を修正。ブラウザで開くオプションを追加。CydiaのURLスキームのサポートを追加。

QR Mode : 純正カメラからQRコードを読み取ることができる [脱獄アプリ]

 

iconplace – (無料)

Aria

ホーム画面上のアイコンとDockの両方のスペースを調整できる。アップデートでページドットが有効の場合のアイコンの位置の問題を修正。ドックの背景を削除するオプションを追加、カスタムステータスバーカラーやバッジカラー、日付や時間などいくつかのオプションを追加。(http://thirdeyeruler.com/repo/)

IconPlace (beta) : ホーム画面とDockのアイコンの高さを別々に調整 [脱獄アプリ]

 

もしここに載っていないTweakでおすすめがあれば書かれていないものがあれば以下のコメントで自由に共有してください。

Top img

– Ads & Featured Contrents –