weekly-roundup-201503029

週間Tweaks : 新作やアップデートしたCydia Tweak・脱獄アプリまとめ [03/23~03/29]

毎週たくさんのTweakがリリースやアップデートが行われている。ここでは忙しくて見逃した人や、再確認のために、比較的人気のあったTweakの一週間分のまとめを簡単に紹介する。

 

先週のまとめは以下のリンクから

週間Tweaks : 新作やアップデートしたCydia Tweak・脱獄アプリまとめ [03/16~03/22]

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

Release

RecordPause – (無料)

recordpause1

ビデオ(動画)を撮影しているときに一時停止ボタンを追加するTweak。画面上部の時間が表示しているところをタップし、黄色になれば停止中である。

 

Sol – (無料)

着信やアラームが鳴った時にデバイスを裏向きにして伏せるとストップする

 

MoreSiri – (無料)

iOS 8.3から増える予定であるSiri言語をiOS 5.0 – iOS 8.2で対応できるTweak。iOS 8.3から増える予定の言語は以下の9つである。

  • English (Singapore)
  • English (New Zealand)
  • English (India)
  • Portuguese (Brazil)
  • Danish
  • Dutch
  • Russian
  • Swedish
  • Thai
  • Turkish

 

DockWare (iOS 8) – ($0.99)

Activatorでドックをいつでも呼び出し可能に。

 

OnTapMusic – (無料)

ontapmusic1

簡単に片手モードの空いた部分に音楽のコントロールを追加。

 

※FlipSwitchトグル – (無料)

PoomSmart氏による多くのFlipSwitchトグルがリリースされている。CCControlsやCCLocaderなどのコントロールセンターでトグルを使用できるものに配置できる。

  • 3G Flipswitch (Legacy)
  • AirDrop Flipswitch
  • Battery Percentage Flipswitch
  • Camera Grid Flipswitch
  • Keyboard Click Sound Flipswitch
  • LLB Flipswitch
  • Lock Sounds Flipswitch
  • Messages Preview Flipswitch
  • Predictive Keyboard Flipswitch
  • Screenshot Flipswitch
  • Show Subject Field Flipswitch

 

AKMessages – (無料)

メッセージアプリを開いた時に直ぐに返信ができるようにキーボードがはじめから表示するTweak。

 

CSources2 – ($2.69)

csources2-1

以前紹介したCSourcesのバージョン2がついにリリース。Cydiaのソース管理、ソースマネージャとして期待されるものである。

単純にCydiaに表示させたくないリポジトリをオフにしておくだけでCydiaには表示されなくなる。

1の時はすでにCydiaに登録してあるリポジトリからさらに追加のようなことができ、簡単だったがバージョン2では今のところそういったことができず、はじめから1つずつ追加しなくてはいけない状況である。

今後のアップデートで簡単に管理できるようになればかなり使いやすいものになるだろう。

 

Moove – ($0.99)

デバイスの動きを3次元で読み取り簡単なジェスチャーでタスク管理を行なう。

 

Update

AlbumArtCenter – (無料)

AlbumArtCenter

コントロールセンターにアルバムアートワークを表示。表示位置やアニメーション、ぼかしなどの設定も可能。

アップデートでCCScaleやLSBetterMediaなどの互換性を追加。

AlbumArtCenter : コントロールセンターにアルバムアートワークを表示 [脱獄アプリ]

 

Boxy 2 – ($1.99) 

アイコンの位置を色んなプリセットから簡単にレイアウト。アップデートで64ビットデバイスでの問題に対応。設定パネルの改善など。

 

iconplace (無料)

IconPlace

ホーム画面のアイコンとドックの高さを調整。アップデートでアイコンラベルを削除するオプションを追加。リスプリングオプションを追加。多くのコードを改善など。

IconPlace (beta) : ホーム画面とDockのアイコンの高さを別々に調整 [脱獄アプリ]

 

HUD Customizer – ($1.49)

hudcustomizer1

HUDを様々カスタマイズできるTweak。アップデートでHUD表示時間の設定を追加位置設定時にピクセルまたはパーセントの選択を追加。手動で位置設定可能。その他いくつかのバグを改善。

 

iForward – (無料)

受信したメッセージなどを転送することができる。アップデートでiOS 8.1.2まで対応。

 

SleekKey – (無料)

sleekkey

キーボードのバックグラウンドをスッキリさせるTweak。アップデートで全てのiOS 8に対応。現在はまだテスト段階にあり以下のリポジトリを登録するとインストールが可能。

http://repo.tm3dev.com

 

UnDim4What – (無料)

ロック画面で音楽を再生中である場合、次の曲になるとディスプレイが表示される。アップデートでFlipSwitchトグルの追加、ドックモードを追加。

 

MyVibe – (無料)

デバイスが水平な状態(テーブル上に置いている場合など)ではバイブが再生されないようになる。アップデートでiOS 8に対応し、無料化に。

 

TetherMe for iOS8+ – ($4.99)

テザリングを有効にするTweak。アップデートでFTPでの問題を改善。

 

Messages Customizer Pro – ($1.99)

メッセージアプリをカスタマイズするTweak。Messages Customizerの有料版でBigBossでリリースされているがベータ版リポジトリ(http://chewitt.me/repo/)からインストールすることができる。過去に購入したことがあるユーザーのみアップグレードが可能となっており、新規購入はできなくなっている。

 

もしここに載っていないTweakでおすすめがあれば書かれていないものがあれば以下のコメントで自由に共有してください。

Top img

– Ads & Featured Contrents –