現在時刻をパスコードに設定「Callisto Pro」やメッセージに予約機能「Kairos 2」など[週間Tweaks]

毎週たくさんの脱獄アプリがリリースやアップデートが行われている。ここでは忙しくて見逃した人や、再確認のために、比較的人気のあった脱獄アプリを一週間分まとめて簡単に紹介する。

 

先週のまとめや過去のまとは以下のリンクから

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

 

ActIf 2

Activatorイベントのトリガーに条件を追加する。例えば音楽が再生している場合のみ、ボリュームアップキー長押しは次の曲を再生するなど。(iOS9-10)
(無料)

 

ActiMusic

Activatorを使用して、いつでも瞬時にミュージックライブラリを開き曲を選択できる。また、アルバムアートワークをタップして曲を再生/停止、右にスワイプして曲を戻したりも可能。こちらのリンクからActiMusic Betaにサインアップしベータテスターとして利用することが出来るようだ。(iOS10-)
(無料)

Callisto Pro (iOS 10)

現在の時刻の4つの数字と設定した2桁の数字をパスコードとして設定することが出来る。例えば現在が12時34分である場合は、パスコードには「1234」と設定した2桁の数字を組み合わせた6桁の数字がパスコードになる。1分おきにパスコードが変化することになる。さらにこのPro版では、特定のWiFiやBluetoothデバイスに接続している時、お気に入りのアプリが起動している時はパスコードを無効にすることができるオプションもある。(iOS10)
($ 2.49)

 

CamMode

カメラアプリのモード(ビデオや写真、ポートレート)を切り替えた時にHUDで現在のモードを表示する。(iOS9-10)
(無料)

 

ClassicPlayer

昔のiPodのようなクリックホイールを表示する古典的なミュージックプレイヤー。ホーム画面上にインストールされる。(iOS10)
($0.99)

 

Creamy (iOS 10)

iOS11風のパスコードを再現する。(iOS9-10)
(無料)

 

HomeCardIconLabel

アプリスイッチャーのホーム画面カードにアイコンとラベルを追加する。(iOS9-10)
(無料)

 

Kairos 2

メッセージアプリにメッセージ予約送信機能を追加。予約以外に曜日ごとの繰り返し機能、機内モードになっていた場合は一時的にオフにしメッセージを送信後に再度オンにする機能、バッテリー残量がない場合はバッテリーがなくなってしまう前に前もって送信する機能などもある。(iOS10)
($2.99)

 

Sinatra

iOS10で現在再生中の画面をカスタマイズするTweak。MasqやHorseshoe、Noctis、Harpなど多くのTweakと互換性あり。
($1.99)

 

SmartBatteryCasePercentage

Appleの「Smart Battery Case」とデバイスのバッテリーパーセンテージを結合させる。
(無料) – (http://apt.golddavid.com/)

 

その他

extra_recipe+yaluXに対応するデバイスにiOS10.0.1 ~10.2の64bitデバイス(iPhone7/7+は10.1.1まで)を追加したもの。使い方は以下の通り。redditによるディスカッションはこちら。githubページはこちら。作者Twitterはこちら

  1. impactorなどでサイドロード後
  2. 再起動し、数分間待つ
  3. extra_recipeを起動し、5秒間待ってから「go」をタップする
  4. 「failed, reboot」と表示されたら再起動を必ず行う(そのまま再度実行してしまうとどこかでカーネルパニックが発生する可能性が非常に高い)

 

もしここに載っていないTweakでおすすめや、書かれていないものがあれば以下のコメントで自由に共有してください。

top IMG:pexels

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.