comex

JailbreakMeの開発者がCydiaの対抗馬”iMods”に支援

先月から新たに登場すると噂されていたiMods。これはCydiaの代わりになると言われる脱獄ストアである。

 

Nicholas Allegra、別名Comexという名で知られる開発者はiModsチームを支援しているということが明らかになった。

 

 

実はこのComexは、以前にリリースされていたiOSデバイスでSafariを使用して脱獄できてしまうというJailbreakMeの開発者なのである。彼は後にAppleに雇われることとなり脱獄ツールについては一切活躍することはなかった。その後さらにComex氏はAppleの元を離れて、次はGoogleの元で働くことになったのである。この時点でいかに大物なのかということが伝わってくる。

 

Comex氏は「Substitute」と呼ばれるCydia Substrate(以前のMobile Substrate)の代わりになるものを開発し、Cydiaの対抗馬と言われているiModsを作成しているiModsチームを支援することになっている。Cydia Substrateとは、脱獄デバイスにおけるもっとも重要で強力なフレームワークで、Substrateは、ソースコードなしでソフトウェアを簡単に変更できてしまうものである。CydiaではCydia Substrate、iModsではSubstituteという感じだろうか。

 

オープンソースではなかったため、iModsチームはCydia Substrateを使うことができない上、Saurik氏は彼らをサポートする姿勢ではないようである。

 

現段階では、まだ開発中初期であり、アルファ段階ですら無いようだが、iModsの手助けをすることによって、Comex氏は多くの信頼性を与えている。

 

いずれにせよComex氏が再び脱獄界に登場するのは紛れも無く事実のようであるが、Saurik氏とiMods,そしてComex氏の今後の動向が気になるところだ。

 

iPhoneHacks

– Ads & Featured Contrents –