ios9

Apple、開発者向けにiOS9.3 beta 1.1 をリリース。

Appleは本日、開発者向けにiOS 9.3 beta 1.1をリリースした。ビルド番号は13E5181fとなっている。3日前にiOS 9.3 betaがリリースされたが、今回は珍しいiOS 9.3 beta 1.1のマイナーアップデートとなっている。iOS 9.3 betaでのビルド番号は13E5181dとなっていた。

この素早いアップデートは、ソフトウェアのインストールの問題を解決するためのものであるようだ。具体的には、iOS 9.3 betaをインストールしようとした時、一部の開発者のデバイス上でAppleロゴでフリーズするという問題を改善したバージョンである。

噂によるとiOS 9.3 betaにはナイトモードの追加やヘルスケアアプリ、メモアプリなどいくつかのアプリに大きな変更があるようだ。また同時にiOS 9.3 public betaもリリースされている。

互換性のあるデバイス

iOS 9.3 beta では以下のデバイスに互換性がある。

  • iPhone 6s Plus, iPhone 6s, iPhone 6 Plus, iPhone 6, iPhone 5s, iPhone 5, iPhone 5c, iPhone 4s
  • iPod touch 5, iPod touch 6
  • iPad Air 2, iPad Air, iPad 4, iPad 3, iPad 2
  • iPad mini 3, iPad mini 2, iPad mini

iOS 9.3 betaiOS Dev Center – Apple Developerからダウンロード可能となっている。

ダウンロードする前の注意事項

  • iOS 9.3 betaベータ版をインストールする前に最新のバージョンのiTunesやiCloudを使用してデバイスをバックアップすることを確認してください。iOS 9.3 betaベータ版をインストールした後、最新バージョンのiTunes、またはiCloudバックアップを介してデバイスを復元することができます。
  • このバージョンのiOSは、Appleデベロッパプログラムに登録されているデバイスにインストールするためのものです。
    無許可の方法でインストールするとデバイスを使用することができなくなることがあります。また保証の対象外となります。
  • iOS 9.3 betaベータ版にアップデートしたデバイスは、以前のバージョンのiOSに復元することはできません。開発者登録しているデバイスは、今後のベータリリースと最新のiOSソフトウェアにアップグレードすることができるようになります。
  • あなたのiPhone 5S、iPhone 5C、またはiPhone 5のための適切なダウンロードを判別するには、ここをクリックしてください。
    iPad Air、iPad mini、またはiPad(第4世代)のための適切なダウンロードを判別するには、ここをクリックしてください。
  • iOS 9.3 betaベータ版はリリース前のソフトウェアです。
    ご利用は、Appleデベロッパプログラムのライセンス契約の条件でライセンスされて
    います。アップルの開発者プログラムライセンス契約に同意していない場合は、このソフトウェアを使用することはできません。

ダウンロード

iOS 9.3 betaをすでにインストールしているデバイスはOTAによるアップデートが可能である。開発者の場合、設定アプリからアップデートを行える。

 

 

– Ads & Featured Contrents –