Windows 10でデスクトップ上のアイコンの位置やフォルダの表示設定が記憶できない問題

Windows 10がリリースされ、いくつかの問題が報告されているが、いまだに解決できないものが多くある。

 

今回はその中でも比較的多くのユーザーが報告している

デスクトップ上のアイコンの位置を記憶できない」という問題や「フォルダの表示の設定が戻ってしまう」という問題についての原因と、解決方法を説明しようと思う。

多くのユーザーが抱えている2つの問題

この問題が発生しているユーザーは、デスクトップ上のアイコンの位置の記憶ができていない。そしてフォルダの表示設定の記憶ができていない。この2つである。

この問題に関して、海外でも多くのユーザーが報告しており、いくつかの情報により原因はほぼ特定されているようだ。

1. デスクトップ上のアイコンの位置

Windows-Icon-settings

通常デスクトップアイコンは自動整列にしていない場合であれば、ユーザーが自由に配置を変更し、使いやすい場所に移動することが出来る。

問題がなければそのまま使用し続けることができるが、今回発生している問題は
自動整列にチェックを入れた後に再起動すると、
「チェックを入れたはずなのに外れてしまっている」
またはその逆でチェックを外してから再起動すると記憶されておらず、
「チェックされたままの状態に戻ってしまう」という問題。

この問題はデスクトップアイコンの位置だけに限らず、アイコンの大きさを変更した場合にも発生しているようだ。

2. フォルダの表示設定

windows-view-settings

こちらの問題も上記と同じような内容である。
フォルダを開き、表示タブから設定を変更し、アイコンの配列を変更する。その後、再起動するとなぜか変更前に戻ってしまうという問題である。

 

原因の多くは「ESET」

eset-logo

いくつかの報告や調べによると、この問題が発生したユーザーの多くが人気のウィルス対策ソフトの「ESET」を使用しているユーザーであることがわかった。具体的には以下の2つとなっている。

  • ESET NOD32 antivirus
  • ESET Smart Security suite

この問題はESET製品に存在する、欠陥のクリーナーモジュールによって発生していると言われている。

ESETはコンピューターでいくつかの悪意のある項目を検知するが、古いバージョンのクリーナーモジュールの場合、Windows 10でのクリーニング処理中に重要なレジストリキーに変更を加えてしまうという問題が発生している。

 

テスト用更新プログラムが配布中

ESETはこれらのWindows 10での問題を確認し、問題を解決するためのクリーナーモジュールの機能を修正し、テスト用に更新プログラムをリリースした。しかし安定したチャネルにはまだリリースされていない。

また、時間はかかるものの、ESETのアップデートサーバを変更し、新しくリリースされているテスト用更新プログラムをダウンロードしインストールできるようだ。

 

レジストリを変更し問題を修正

方法その1. 手動でレジストリを修正する

  1. (Win+R)キーを同時に押し、ファイル名を指定して実行のダイアログを起動する。
    Windows-key-plus-R
  2. regeditと入力し、エンターキーを押してレジストリエディタを起動する。
    regedit
  3. 以下の2つのキーに移動する(1つずつ)

    HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{42aedc87-2188-41fd-b9a3-0c966feabec1}\InProcServer32

    HKEY_CLASSES_ROOT\Wow6432Node\CLSID\{42aedc87-2188-41fd-b9a3-0c966feabec1}\InProcServer32

  4. 右側の表示にある(既定)という項目をダブルクリックして開き、値のデータに以下の文字を入力する

    %SystemRoot%\system32\windows.storage.dll

    もし、「%SystemRoot%\SysWow64\shell32.dll」や、その他のデータがすでに入力されている場合も上記に変更する。

 

方法その2. レジストリファイルで簡単に修正する

上記の手順と同じ内容の事を、以下でダウンロードしたREGファイルを実行するともっと簡単に変更ができる。(これらのレジストリの操作は権限がない場合には変更できないので注意)

  1. 以下のダウンロードリンクからREGファイルをダウンロードする
    download
  2. ダウンロードした.regファイルをダブルクリックして実行する
    regedit-successfully-added

 

最後にかならず再起動

上記の手順を終えた後はレジストリエディタを終了し、PCを再起動する。

これでデスクトップアイコンの配置、そしてフォルダーの表示の設定の変更は記憶されているはずだ。

これらの問題の全てがESETが原因であるかどうかはわからないが、もしESETをインストールしているのであれば、新たなアップデートがないかを確認しよう。

 

 

– Ads & Featured Contrents –