Snapchat(スナップチャット)の使い方 : 一度見ると自動的に削除される写真共有SNS

海外で大人気のSnapchatが近頃になって日本でも徐々に人気を高めつつあるようだ。SnapchatはTwitterやFacebookと同じソーシャル・ネットワーキング・サービスに分類されるが、他のSNSと比べて違いが目立つ部分はやはり

送信した写真は自動的に消滅する

というところではないだろうか。実際に興味を持ちインストールしたことがあるユーザーもきっと多いはずだ。しかしはじめはやはり使い方がイマイチわからない事が多いだろう。

 

ここでは簡単ではあるが、Snapchatの使い方を説明しようとおもう。以下で説明するのはSnapchatバージョン9.16.0.0での説明である。

 

関連記事

もくじ

 

 

Snapchatとは

Snapchatとは2011年9月から始まったとされている、写真や動画、テキストなどを加工して共有することが出来るサービスである。

AndroidやiOSデバイスなどで無料インストールができる。

海外でも特に、25歳未満が7割といった若い層に人気があり、さらに7割が女性ユーザーであるという統計もあるようだ。(sproutsocial.com)

 

最大10秒で自動的に削除される

Snapchatの最大の特徴といえるのは最大10秒以内で自動的に削除されるというものだ。

まずは簡単に説明すると、自分で撮影した写真をSnapchat上で様々加工や編集を行い、その中で時間設定(1秒から10秒)というものがある。

友達や家族宛にSnapchatを通じて送信し、受け取ったユーザーが一度でもその投稿を閲覧した場合は時間設定で決められた時間が経つと自動的に消えてしまうというものだ。

また、ビデオスナップの送信も最大10秒までとなっている。

 

チャットやビデオチャットも

Snapchatのチャット画面
チャット画面

写真を送信する以外にも、チャットやビデオチャットも可能となっている。チャットに関しては近頃のSNSではもはや当たり前の機能なのかもしれない。

その他、ストーリーと呼ばれる、Twitterで言うとタイムライン、Facebookで言うとフィードのようなものも存在する。

 

インストールから~フレンドの追加まで

アプリのインストール

Snapchatを開始するためには以下のリンクからSnapchatアプリをインストールする。

iOS

Snapchat – App Store
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

 

Android

Snapchat – Google Play
カテゴリ: ソーシャルネットワーク
現在の価格: 無料

 

アカウントの作成

Snapchatのアカウント作成
アカウントの作成画面

新しくアカウントを作成するためには以下の手順を行う。

  1. アプリを起動し、「登録」をタップする
  2. メールアドレスを入力する(有効なメールアドレスが必要)
  3. パスワードを入力する。(パスワードは8桁以上が必要)
  4. 誕生日を入力する
  5. ユーザー名を入力する(一度登録すると後で変更不可能)
  6. 電話番号の認証(スキップ可)
  7. ロボットによる登録できないことの証明(絵による簡単なテスト)

フレンドを追加する

snapchatでフレンドを追加する
フレンドの追加

多くのSNSと同じようにフレンド登録をすることができる。

フレンドを登録するには、スナップ撮影画面の上部にあるSnapchatアイコンをタップし、フレンド追加から行える。

フレンド追加する方法にはいくつか方法があり、以下の好みの方法で追加できる。

  • ユーザー名で追加(初めに登録したユーザー名)
  • アドレス帳から追加(デバイスの連絡先から追加)
  • スナップコードで追加(独自のコードをSnapchatカメラで読み取る)
  • ご近所さん追加(GPSを使用して近くのユーザーを追加)

スナップを作成して送信する手順

Snapchatで落書きや時間指定などを行う
落書きや時間指定を行う

スナップは写真やビデオメッセージを友人や家族とリアルタイムに共有できる機能である。

スナップはユーザーが1秒から10秒の間で選択した秒数に応じて表示させることが出来る。その写真を受け取ったユーザーは一度その写真を見ると、再度見ることができなくなり消滅するシステムである。

しかし、1日1回だけリプレイ機能があり、1日に一度だけならばもう一度見ることが出来る。(Snapchatバージョン9.16.1.0時点では、米国では99セントで3回までリプレイする機能が追加)

また、スナップ撮影は写真やビデオを自分のデバイスのフォトギャラリーに保存、またはそのまま友達や家族に送信することもできる。

1.写真とビデオを撮影

snapchatでタップで写真、長押で動画撮影
タップで写真、長押しで動画を撮影

撮影するにはほとんどのカメラアプリと同じような方法だ。

  • 写真スナップを撮影するには、中央下部にある丸いボタンを1回タップする
  • ビデオスナップを撮影するには、同じく中央下部にある丸いボタンを長押しする

もし撮影をし直したい場合は、左上に表示されているxボタンをタップする。

2.落書きやキャプションを追加する

Snapchatでは撮影後に様々な編集を行うことが出来る。

ステッカーを追加する

Snapchatのステッカーは上下左右にスクロールできる
ステッカーは上下左右にスクロール

スナップにステッカー(絵文字)スタンプを追加するには右上に表示されている四角いアイコンをタップし、好みの絵文字を選択する。

絵文字の一覧は上下左右にスワイプして選択できる。

一度配置したものは指先でドラッグすることができ、自由に移動させることが出来る。また、ピンチイン・アウトで絵文字を拡大・縮小させることができる。

Snapchatのステッカーはドロップしてゴミ箱へ
ドロップしてゴミ箱へ

絵文字を削除したい場合はドラッグしてゴミ箱アイコンまでドロップする。

キャプションを追加

スナップにキャプション(タイトル)を追加するにはスナップ上の中央をタップ、または右上に表示されているTボタンをタップし、好みのタイトルを入力して完了をタップする。

キャプションを削除するには入力した文字列を削除する。基本的には1行のキャプションを追加することができるが、以下の方法でさらに多くの文字を追加することができる。

落書きをペイント

落書き(ペイント)するには右上に表示されているペンのマークをタップし、色を選択してペイントする。

落書きに失敗した場合は、戻るボタンをタップすると一筆ずつ戻すことが出来る。

フィルターを追加

Snapchatで使用するフィルターの数々
様々なフィルター

左右にスワイプすると、全体にフィルタを追加することが出来る。セピア調にアレンジしたり、温度計やデジタル時計の表示などの中から好みのものを選択する。

通常フィルターは1つしか使用することができないが、以下のページで紹介した小技を使用するとフィルターを2つ重ねて使うことができる。

その他、スナップした写真全体に色をつけたりグラデーションをつけたりする方法は以下のページを参考に。

 

3Dステッカーを追加する

snapchat-3dステッカー
タップすると別ウィンドウで再生します
画像:techcrunch

Snapchatはバージョン9.28からついてくるステッカー(スタンプ)を追加できる「3Dステッカー」という機能を追加した。動画を撮影した後にスタンプを好みの場所に配置し長押しすることでピン留めでき、その場所についてくるようなアニメーションが出来上がる。

簡単な流れとして以下の手順で行う。

  1. スナップ動画を撮影する。
  2. ステッカーを好みの場所に追加する。
  3. ステッカーを長押しする

もちろんステッカーはいくつも追加することができる。

最終更新日:2016/04/21

 

3.再生時間を設定する(写真スナップ)

Snapchatで秒数を指定(1秒から10秒)
タイマーボタンで秒数(1~10秒)を指定

写真スナップの場合は表示させる時間を設定することが出来る。左下にある数字の書かれたタイマーアイコンをタップし、1秒から10秒の間で選択することが出来る。

4.レンズを使用して特殊効果を追加する(ビデオスナップ)

snapchat-lenses
gif:Snapchat

Snapchatの新機能で、ビデオスナップの場合に面白い効果を追加することができる。この効果は以前まではセルフィーカメラ(フロントカメラ)にしておく必要があったが、バージョン9.20.0.0から背面カメラでも使用可能となっている。

  1. 顔の認識をさせるために顔全体が表示されるようにカメラの位置を調整する。
  2. 顔を長押しすると白いラインが表示されて顔認識が始まり、下にレンズアイコンが表示される。
  3. レンズを左右にスライドさせて効果を追加する。

口を開けると虹が流れるアニメーションの他、口を開けたり眉を上げたりすると様々なアニメーション効果が追加される。

また、レンズが表示されない場合はうまく顔を長押しして白いマスクを表示させることができていないことが原因である事が多い。ある程度顔とカメラに距離を保ち、顔全体が認識されるようにカメラ内におさまるようにし、認識されやすいようにすることを心がけ範囲を調整しよう。

 

レンズのフィルターの種類は毎日新しいフィルターが1つ追加され、古いフィルターは削除されていく。いつまでも使えるフィルターではないということに注意が必要。

裏技のような方法で、人気の虹や犬やパンダ、うさぎなどのレンズなどを使用できるようにするには以下のページを参考に。

最終更新日:2015/12/08

5.送信先を指定してスナップを送信する

Snapchatで送信先を選択する
矢印をタップして送信先を選択

上記の手順で写真スナップやビデオスナップの編集が完了したら、右下にある矢印アイコンをタップし、送信先を選択する。

マイ ストーリーという項目はFacebookで言うと自分のタイムラインのようなもので、フレンドに対しては閲覧回数の制限無しで24時間だけ公開される。(ストーリーの閲覧許可範囲は[リンク:設定]から変更が可能。)

送信先を選択した後は、下部に表示されているはずの矢印をタップする。

フレンドとチャットやビデオチャットをする方法

多くのSNSと同じようにSnapchatでもチャットを行える。他のSNSと違うところはSnapchat特有の消滅機能である。

上記のように写真スナップやビデオスナップと同じようにチャットも一度Snapchatアプリを終了させてしまうと履歴が消えてしまう仕組みになっている。

保存する機能があるので、大切な内容であれば指定して保存することもできる。

チャットをする

Snapchatのチャットはユーザー項目をスライドする
チャットするにはユーザー項目を右にスライド

チャットを行うには画面を左から右へスワイプし、snapchatのリストを表示させ、チャットする相手を右へスライドさせる。
チャットする相手のユーザー名が表示されていればチャットを開始できる。

チャットで写真を共有する

Snapchatで写真を共有
チャット中に黄色いボタンで写真を共有

iOSの場合、事前に写真へアクセスする権限を設定する必要がある。Snapchatの設定>管理>権限>権限の編集から写真を有効にしておく。

チャット中に写真を共有することができ、チャット入力バーの右にある黄色く、白いサークルのアイコンをタップする。

そのままカメラで撮影することもできるが、右下にあるフォトライブラリのアイコンをタップするとデバイスに保存されている写真へアクセスすることができ、好みの写真を選択する。

選択後は[リンク]落書きやキャプションを追加することができ、編集後に、下部に表示されている矢印をタップすると送信出来る。

チャット内容を保存する

Snapchatでチャットした内容はアプリを終了させると消滅する仕組みになっている。しかし重要なものがあったり、保存したいものがあれば、長押しすると保存することができる。
テキストのチャットだけでなく、送られてきた写真を保存することも出来る。

他のユーザーとビデオチャットをする

herelockvideo
gif:Snapchat

ビデオチャットもいくつかのSNSで使用できるが、Snapchatのビデオチャットは独特のスタイルである。

チャット画面からビデオチャットを行うが、直感的に操作しやすい方法である。
ビデオチャットは映像と音声の両方を相手に送信することになる。

黄色アイコンから青色アイコンで準備

Snapchatでビデオチャットする場合は青色ボタンに変化してから。
青色ボタンで準備完了

チャット入力バーの右にあるアイコンが黄色である場合は、現在相手はチャットを開いていない状態であり、お互いがリアルタイムでチャットしている場合は青色のアイコンに変化する。

この状態でいつでもビデオチャットを行える状態となる。

前面カメラで自分の顔を送信する

次に青色に変化したアイコンを長押しすると小さな丸いウィンドウが表示され、長押ししている間だけ、フロントカメラで写る場所が表示される。

自分の顔にデバイスを傾けて合わせると、その映しだされている映像は相手のチャット画面上に大きく表示される。

指を離すとマルイウィンドウは消え、ビデオチャットも終了し、通常のチャットに戻ることが出来る。

背面カメラで景色や風景を送信する

青色に変化したアイコンを長押しすると丸いウィンドウが表示されるが、長押しをキープしたまま画面の中央より上にドラッグしてウィンドウを移動させる。

するとカメラが背面カメラに切り替わり、サークルウィンドウ上に表示されている景色や風景が相手に送信される。

サークルウィンドウを固定する

Snapchatでビデオチャットのサークルウィンドウを固定する。
サークルウィンドウを上下に固定

前面カメラや背面からで撮影するビデオチャットは青色アイコンを長押ししている間だけしか相手に送信されない。

しかしカメラで映しだされているサークルウィンドウを固定させて、指を離しても相手に送信し続けることが出来る。

前面カメラを固定するには青色アイコンを長押ししたまま、下に表示されている鍵マークにドラッグすると固定される。

背面カメラを固定するには青色アイコンを長押ししたまま、上に表示されている鍵マークにドラッグすると固定される。

ストーリーを投稿・閲覧・削除・保存する

ストーリーは古いものから再生されるスナップをまとめたものである。ストーリーに投稿されたものは24時間の間、フレンドのストーリーに表示され、閲覧することが出来る。

24時間が経過すると、順番にスナップは削除されていく仕組みとなっている。

ストーリーを投稿する

Snapchatでストーリーに追加する。
正方形に「+」が付いたアイコンをタップ

ストーリーを投稿するのはとても簡単で、Snapchatのカメラの画面からスナップし、下部にある四角にプラスが表示されているアイコンをタップする。

または、スナップを撮影後に右下にある矢印をタップし、送信先のリスト内にあるマイストーリーを選択して投稿する。

ストーリーを閲覧する

snapchat-friend

フレンドのストーリーを閲覧したり自分のストーリーを閲覧するにはSnapchatカメラの画面を左にスワイプし、ストーリーのページを表示させる。ここに表示されているものは現在自分が閲覧することが出来るユーザーである。

マイストーリーをタップすると24時間以内にスナップしたものが過去のものから順番に再生され、タップするごとに次のスナップの再生が始まり、早送りすることが出来る。

また、ストーリーを途中で終了させるには下にスワイプする。

ストーリー返信

Snapchat ストーリー返信

バージョン9.20.0.0から新たにストーリー返信機能が追加された。フレンドのストーリーを再生中に上にスワイプすると、短いチャットを送信することができる。フレンドはスナップとチャットを同時に閲覧することができる。

最終更新日:2015/12/08

ストーリーを削除または保存する

Snapchatのストーリーを追加もしくは削除する
ストーリの削除や追加

ストーリーに追加されたスナップは24時間経てば削除されるが、すぐに削除したい場合や保存したい場合は

  1. マイストーリーにある右側のメニューをタップ
  2. マイストーリーに含まれるスナップが表示されるので、削除したいスナップをタップ
  3. 下部にあるゴミ箱アイコンをタップして削除
  4. 右下にあるダウンロードアイコンをタップして保存

その他

Snapchatのインターフェイスの構造
インターフェイスの構造

様々な設定を変更

Snapchatは多くの設定をおこなうことができ、スナップを送信できるユーザーの範囲を設定したり、フレンドに表示させる名前を変更したり、位置情報やカメラ、マイク、写真や連絡先の権限設定の他、ブロックしたユーザーやチャットのクリアなども行える。

設定を表示させるには、Snapchatのカメラ画面の上部にあるSnapchatアイコンをタップした後、右上にある歯車アイコンをタップすると表示できる。

 

フレンド絵文字

snapchat-emoji-meaning

スナップを作成しフレンド宛に送信しようとするとフレンドリストの右端にいくつかの絵文字が表示されていることに気がつくはずだ。これらの絵文字は単純に表示されているわけではなく、それぞれの絵文字には意味がある。

これらは設定内から好みに変更が可能。

snapchat-emoji (5)ゴールドハート

お互いNo.1ベストフレンドになった人に表示される。

snapchat-emoji (8)レッドハート

2週間連続でお互いのNo.1ベストフレンドになった人に表示される。

snapchat-emoji (9)ピンクハート

2か月連続でお互いのNo.1ベストフレンドになった人に表示される。

snapchat-emoji-13ニヤニヤスマイル

あなたと共通のNo.1ベストフレンドがいる人に表示される。

snapchat-emoji (1)スマイル

ベストフレンドを意味する。

snapchat-emoji (6)サングラス

自分の仲良しフレンドもまた、この相手とベストフレンドである状態を意味する。

snapchat-emoji (2)にやにや笑い

あなたのベストフレンドではない人で、あなたがベストフレンドになっている人に表示される。

snapchat-emoji (10)

連続スナップ更新中を意味する。自分とその相手がお互いにsnapし続けている状態を表し、隣の数字は連続日数を表している。24時間以内にスナップを送信しなくなると炎が消える。

snapchat-emoji (12)100

連続Snapが100日続いた時に表示される。表示されるときは炎の隣に表示される。

snapchat-emoji (11)赤ちゃん

新しくフレンドになった時に表示される。

snapchat-emoji (7)リプレイ

フレンドのスナップが24時間以内に、自分またはその他のユーザーにより再生された状態。

最終更新日:2016/02/27

Snapchatで表示されているアイコン・マーク

チャットリストにはいくつかの矢印などのアイコン、マークが表示されているが、以下の様なステータスを意味する。

送信済みアイコン

support14.3音声なしでのスナップが送信された場合
support15.0音声付きでのスナップの送信された場合
support15.6チャット送信済み

 

既読アイコン

support14.6フレンドが音声なしのスナップを既読した場合
support14.9フレンドが音声付きのスナップを既読した場合
support15.5フレンドがチャットを開いた場合

 

受信アイコン

support14.4音声を含まない1つまたは複数のスナップを受信
support15.1音声を含む1つまたは複数のスナップを受信
support16.2チャットを受信

 

閲覧アイコン

support14.5あなたの音声なしのスナップの送信が視聴された場合
support15.2あなたの音声付きのスナップの送信が視聴された場合
support16.1あなたのチャットが表示された場合
Greychat_icon-712339909スナップやチャットが保留または期限切れの場合

 

スクリーンショットアイコン

support14.7あなたの音声なしのスナップがスクリーンショットで撮影された場合
support15.3あなたの音声付きのスナップがスクリーンショットで撮影された場合
support15.9あなたのチャット画面がスクリーンショットで撮影された場合

 

リプレイアイコン

support14.8あなたの音声なしのスナップ送信がリプレイされた場合
support15.4あなたの音声付きのスナップ送信がリプレイされた場合

 

最後に…

これまでは海外ばかりで流行していたSnapchatであるが、近頃になって日本でも人気が出てきており、今後どれぐらい人気が伸びていくかどうかはわからない。

一度使い方を知ってしまうと、どんどん送信したくなるような気持ちになるアプリだ。

 

送信したスナップチャットは基本的に消滅するが、保存されたりすると相手のデバイス上のものを削除することができないため、個人情報や秘密情報などは載せないようにしよう。

また、英語であれば具体的なガイド・サポートページが用意されているようなので気になる方は以下のリンクから参考にしていただきたい。

Snapchat

 

 

– Ads & Featured Contrents –