how-to-more-text-add-snapchat

Snapchatで文字制限を超えてタイトル、テキストを入力する方法

前回、Snapchatで人気があるレンズ機能の種類で「虹」や「ホラー」のようなレンズが使えなくなってしまった場合でも使えるようにする裏ワザのようなものを紹介した。

Snapchatではレンズ以外にも多くの編集を行うことが出来る。例えば、スナップ写真を撮った後にタイトル(キャプション)をテキストで入力することができる機能もある。しかしテキストを入力する場合は文字制限があり、多くの文字を入力することが出来ない。

ここではその文字制限を突破して多くのテキストを入力することが出来る小技・裏ワザを紹介する。

Snapchatのインストール

もしまだSnapchatをインストールしていない場合は以下のリンクからインストール可能だ。

iOS

Snapchat – App Store
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

Android

Snapchat – Google Play
カテゴリ: ソーシャルネットワーク
現在の価格: 無料

また基本的な使い方は以下のリンクから。

 

タイトル(キャプション)テキストの文字制限

Snapchatの文字入力制限
1行文しか入力できない

Snapchatでスナップを撮影した後、落書きや絵文字スタンプ、タイトルの編集などの多くの編集を行うことができる。

しかしタイトル部分にテキスト入力しようとすると右端まで行くとそれ以上入力できない。さらにキーボード上に改行が表示されていないためしかたなく完了を選択せざるを得なかった。

しかし実はある方法で改行を含み、多くの文字列も入力できるようにする裏技が存在する。

 

方法:改行をコピーしてペーストする

メモ帳で改行をコピー
メモアプリを開き数行の改行を行った後コピーする

Step1. メモアプリを開き、新規メモを作成し、何行か改行を行う。(スペースを入力する必要はない)

Step2. メモ上のどこでも良いので長押しした後に指を離し、メニューを表示させる。

Step3. 全選択をタップし、コピーをタップする。

Step4. Snapchatを開き、自由にスナップ写真を撮影する。

Step5. 「T」ボタンをタップしてテキスト入力画面を表示させる

Snapchatで改行ををペースト
メモでコピーした改行をSnapchatにペーストする

Step6. 黒い入力バーの部分を長押しし、ペーストをタップする

Step7. 入力バーが縦に伸びていれば完成。

Snapchatで文字制限を突破して入力
制限無しでたくさん文字を入力

Step8. 後は自由に文字を入力して最後に完了をタップする

 

上記の手順で1行以上のたくさんの文字を入力することが出来る。

また、手っ取り早くメモアプリ上で全てのテキストを完成させてから単純にペーストするだけでも同じように入力できるのでこちらのほうがよいかもしれない。

 

まとめ

  1. Snapchatのキャプション(タイトル)は1行制限がある
  2. 外部アプリから改行を含むテキストをコピーする
  3. Snapchatでペーストする

このように一行しか入力できない文字も実はもっと多くの文字を入力することができる。

 

関連記事

 

 

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.