Sunrise Calendar : バージョン4.00で新キーボード「Meet」を追加

Sunrise CalendarはGoogleカレンダーを使用しているユーザー向けのカレンダーアプリである。このSunrise CalendarではGoogleカレンダーを使用しているGoogleアカウントと同期させてカレンダーのデータを取得してさらに使いやすくしたものである。

 

昨日のアップデートでバージョンが4.00となり、これまでになかった新たな機能「Meet」が追加された。

 

Sunrise-Calendar-keyboard-Meet

iOSのカレンダーアプリは様々あるが最も人気のあるカレンダーアプリの1つであるSunrise Calendarは昨日のアップデートで新機能「Meet」を追加している。

 

このMeetというのはサードパーティ製キーボードであり、iOS 8から対応している。このキーボードを使用することでその場ですぐにカレンダーに書き込むことが出来る。

 

その場ですぐにカレンダーに記録

例えばメールを作成中に予定を送受信したい場合などに活用できるわけだ。使い方も簡単でこれまでどおり地球儀のアイコンをタップしてMeetを選択すると専用のキーボードが表示され、さらに赤いカレンダーアイコンをタップするとカレンダーに早変わりする。

カレンダーのタイムラインの時間を細かく設定することや位置などの設定も行えるために細かいスケジュールの送受信や共有を行なうことが多いユーザーには非常に便利な機能である。

 

Sunrise Calendar – for Google Calendar, Exchange and for iCloud
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

Sunrise CalendarはApp Storeから無料でインストールすることができ、インストール後に設定アプリを開き一般 > キーボードの設定からキーボードを追加することができる。

 

 

– Ads & Featured Contrents –