Googleから新たなiOS用キーボード「Gboard」がリリース。キーボード上でGoogle検索[iOS App]

Googleは本日、直接検索できる機能を追加したiOSデバイス用の新しいキーボードを発表した。

このキーボードはGboardと呼ばれ、キーボードを使用すると画像を検索したりウェブ検索をキーボード上で行うことが出来る。

またキーボードを切り替えることなく絵文字を検索することが出来るというもの。現在は日本ではまだ公開されていないようだ。

メールやチャット中には便利なアプリ

例えばメールやチャットのやり取りをしている時、近所の店やレストランの話題になった場合、Google検索でその店の住所や画像を送信したい場合がある。この場合は、メールやチャットアプリから一旦離れ、SafariやChromeなどを利用してGoogle検索を行い、それらを保存またはコピーした後にメールやチャットアプリに戻って内容を送信するのが一般的だった。

しかしGboardを利用すると、その手間が省略されキーボード上からGoogle検索を行い、そのまま相手に送信することができるのだ。

 

具体的な機能

GboardをインストールするとGボタンが追加される。
GboardをインストールするとGボタンが追加される。

Gboardをインストールし、設定アプリからGboardを有効にするとGboardを使用することが出来る。Gboardを利用すると例として以下の様なものを検索出来る。

  • 近所の店やレストラン
  • 動画や画像
  • 天気予報
  • ニュースや記事
  • スポーツのスコア
  • Google検索

これらの他素早くGIF画像を検索絵文字検索、グライドタイピング(指をスライドさせることでより高速な入力)などがあるようだ。

Gboard
Google検索して素早くチャット相手に送信

Gboardを有効にした後は、Google検索を行い検索結果をタップすると相手にURLまたは画像が送信される。

Gboard-1
キーボードを切り替えることなく絵文字を入力

 

gboard-4

Gboardでワードを入力後、「G」ボタンをタップするといくつかの候補が表示されるので、任意のワードを選択すると検索結果が表示される。

そのワードで画像検索したい場合は下部にある写真アイコンを、GIF画像を検索したい場合はGIFアイコンをタップすると表示される。

元のキーボードに戻りたい場合はABCアイコンをタップする。

 

残念ながら現在のところ日本のApp Storeでは公開されておらず、今後のアップデートで対応すると思われる。

英語バージョンはこちらから。日本語版がリリースされたらこちらのページからダウンロード可能。

 

source:Google Official blog, App Store

 

– Ads & Featured Contrents –