Equinox Keyboard – スワイプ入力ができる英字キーボード!

iOS 8からサードパーティー製のキーボードが使えるようになったということで、今日のApp Storeには様々なキーボードがリリースされています。昨日のThumbly Keyboardもその一例。

今回は、多機能キーボード「Equinox Keyboard」のご紹介です!

Equinox Keyboard
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥120

 

キーボードのフルアクセスについて

このキーボードはフルアクセスにしないと一部の機能が使えません。これらの機能は記事内では赤色で示しているので、必要であればこの記事を参考にしてフルアクセスを許可してください。

なお、キーボードにフルアクセスを許可すると、そのキーボードは入力したキーボードを収集することが可能になります。パスワードやクレジット番号などの大切な情報は、純正のキーボードで入力することを強く勧めます。

スワイプで文字が打てる英字キーボード

equinox-keyboard_01
Equinox Keyboard

日本語キーボードで愛用している方は絶対に少なくないスワイプ入力。それを英字キーボードでも使えるようにしたのがこのEquinox Keyboardです!

equinox-keyboard_02

キーの上部に表記された文字を、上スワイプで入力することが可能!下スワイプで大文字を入力…といった機能も設定できたり(詳しくは下で説明)。

スワイプが多いのは疲れますが、用意されている文字は数字や記号なのでそこまで使う機会もないハズ。この発想、本当に良いと思います!

equinox-altkeyboard
AltKeyboard 2

脱獄している方は、AltKeyboardのApp Store版だと思ってくれれば良いです(ちなみにこっちが本家です)!

スワイプで文字移動もできる

equinox-swipe-scroll

メイン機能は上記したスワイプ入力なんですが、このキーボード上で左右スワイプすることで、カーソル移動もできちゃう!

速度も変えられるしとても良い!英文をよく書いて、かつ3D Touch非搭載(Trackpad非搭載)のデバイスを使っている方は、このためだけに買うのも全然アリかと!

残念な点:連続して削除ができない

equinox-keyboard_03
削除キーを長押ししても反応しない

削除キーを長押ししても反応がなく、一つ一つタップで消すしかないです。なんでこの機能消したんだろう…。

設定

「Equinox Keyboard」アプリ内に幾つかの設定があるので、説明していきます。

GENERAL

equinox-GENERAL
GENERAL

Auto-Capitalization

カーソルが文頭にある場合に、自動で大文字入力モード(Shiftモード)にする。

“.”Shortcut

スペースをダブルタップで「.」(ピリオド)を入力。

Keyboard Clicks

タイプした時に音が出るように。でない場合はミュートにしていないか確認してみてください。ちなみにフルアクセスにしないと使えないと書かれていますが、何故か使えちゃいます。

Lowercase Keyboard

equinox-keyboard_04
左がオン、右がオフの時

通常の表記を小文字にして、大文字入力(Shift)時に大文字表記にする(画像参照)。

AUTOCORRECT

equinox-AUTOCORRECT
AUTOCORRECT

Active Autocorrect

equinox-auto-correct

自動修正と予測変換を有効に。

Suggestion Bar Animation

equinox-animation

自動修正/予測変換にアニメーションを加える(GIF内中央参照)。

GESTURES

equinox-GESTURES
GESTURES

Cursor Panning Speed

上気した通り、スワイプ移動の速度を「Slow」「Normal」「Fast」から選択が可能。Fastが結構いい感じでした!

Swipe Down to Capitalize

equinox-keyboard_06

下スワイプでそのキーの大文字入力が可能に!悪いことは言わないので是非オンにしてみて下さい!

LANGUAGE

equinox-LANGUAGE
LANGURAGE

Keyboard Layout & Dictionary

equinox-keyboard_07

まずは自動修正に使う言語を選択。とは言っても日本語はなく、「English」「Français」「Español」「Deutsche」から選べます(それぞれ、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語)。

equinox-keyboard_08

そしてキーボードのレイアウトを「QWERTY」「QWERTZ」「AZERTY」から選択。

QWERTY

equinox-qwerty

一般的なレイアウト。日本のキーボードはほぼこれです。

QWERTZ

equinox-qwertz

中央ヨーロッパ東ヨーロッパで広く使われているコンピュータタイプライター用のキー配列である。名前は、キーボードの左上の6文字がQ,W,E,R,T,Zの並び順であることに由来している。(Wikipedia内「QWERTZ」より引用

AZERTY

equinox-azerty

主にフランスベルギーフラマン語圏含む)で用いられる。しかし、フランス語圏であってもスイスドイツ語と同様のQWERTZ配列カナダ英語と同様のQWERTY配列を用いる。(Wikipedia内「AZERTY」より引用)。

よくわからない場合はEnglish -> QWERTYにしておけば大丈夫だと思います。

終わりに

まさにAltKeyboardの純正版!連続削除ができないのが本当に残念なのですが、多機能なのですごいオススメです!

ちなみにこの表記されている文字、実は数字入力の時のレイアウトと対応していることにお気づきだったでしょうか?

つい昨日、PanguがアップデートされてiOS 9.1に対応したばかりですが、何かしらあってiOS 9.2.1に立ち往生している脱獄犯にはありがたいキーボードだと思います!

そして、オススメといえばorbital periodが今アツい!是非!是非!!

Image via Equinox Keyboard – App Store

– Ads & Featured Contrents –