Tweetbot 4 for Twitter : ついにリリース。最も人気のあるサードパーティ製Twitterクライアントアプリ。[App Store]

ついに多くのユーザーに期待されていた人気のTwitterクライアントアプリ「Tweetbot 4 for Twitter」がリリースした。

以前のバージョンはTweetbot 3であり、最も好まれるTwitterクライアントアプリの1つと言える。
App Storeから購入することができ、現在はリリースされたばかりで半額セールを行っているという。

Tweetbot 4 for Twitter

Tweetbot-4-3

以前のバージョンであるTweetbot 3は2015年7月を最後の更新とし、現在はApp Storeからインストール不可能となっているようだ。
また、Tweetbot for Twitter (iPad edition)も現在はApp Storeにはなく、2014年6月が最後の更新となっている。

その代わりに登場したのがTweetbot 4であり、iPad用やiPhone用などがわけられておらず、iOS 9以降用のユニバーサルアプリとして登場している。(iOS 8では使用できない)

Tweetbot 4ではiPadでも使用できるユニバーサルアプリとなった以外に、ランドスケープモードをサポート、iPadでのマルチタスク、通知のクイック返信など、多くのことが改善、変更されている。

 

Tweetbot 4 for Twitterの新機能

以下が新しく生まれ変わったTweetbot 4の新機能である。

  • iPadのサポート(ユニバーサル)
  • iPhoneとiPadのランドスケープをサポート
  • 新しい統計とアクティビティ
  • iPadとiPhone 6+でのランドスケープの新たなカラムビュー
  • iPadのマルチタスク
  • より細かなミュートフィルタ設定
  • 通知のクイック返信
  • Safariのビューコントローラーでコンテンツブロッカーをサポート
  • ユーザープロファイルの改善
  • ステータスの詳細の改善
  • リフレッシュ時のUI
  • 内部の多くの部分を最適化

その他の注目すべき特徴として:

  • サードパーティのサービスをサポート
  • 複数のアカウントを追加
  • 強力なミュートフィルタ
  • プッシュ通知
  • カスタマイズ可能なナビゲーション(iPhone)
  • 下書きの保存と編集
  • 編集および表示リスト
  • WiFiのタイムラインストリーミング
  • 複数のデバイス間のタイムラインの同期
  • ダイレクトメッセージで画像を送信
  • 暗い場所でも読めるナイトテーマ
  • ツイートの詳細やリツイート、お気に入りに簡単なジェスチャーでアクセス
  • ステータス表示のカスタマイズ

 

今なら半額中!!

現在はリリース特価として通常の50%オフである600円で購入できる。半額でこの値段か…と思ってしまうかもしれないが、やはりなくては困る!と思うユーザーも少なくないはずだ。今のうちに買っておくのもよいかもしれない。

また、Tweetbot 3からの無料アップグレードということはできないようなので、新規購入が必要のようだ。

Tweetbot-4-2Tweetbot 4 for Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥600

 

– Ads & Featured Contrents –