ccscale

CCScale : コントロールセンター上にあるトグルやランチャーのサイズを変更 [脱獄アプリ]

iPhone, iPad, iPod touchではコントロールセンターを経由してランチャーやトグル、そしてミュージックプレイヤーなどを操作することが出来る。

 

コントロールセンターに関する脱獄アプリ、Tweakは様々あるが、ここで紹介するCCScaleを使用すると、コントロールセンターに配置されている全てのアイテムのサイズを変更できる。

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

 Cydia,BigBossから無料でCCScaleをダウンロードすることが出来る。インストールすると設定アプリ内にCCScaleを使用してトグルやランチャーなどのサイズを変更できるスライドバーが表示されており、右にもっていくとサイズが大きくなり左が小さくなるようだ。

設定後はリスプリングすることでうまく表示されるようであるが、リリースされたばかりということもあり、うまく表示されなかったり、ずれて表示されるといった報告がいくつかあるようだ。

 

また、互換性に関して、CCSettingsとは互換性がなく綺麗に表示されないが、FlipControlCenterでは互換性があるとのことだ。

 

まだまだ不具合はあるものこのCCScaleはiOS 7とiOS 8の両方に互換性を持たせながら作られており、GitHub上にオープンソースとして公開されている。

 

このTweakについてどう思いますか?以下のコメント欄より意見をお聞かせ下さい。

imgur 1, 2

– Ads & Featured Contrents –