seng-1-2-0-beta1

sengがiOS9に対応するベータ版を前回購入者向けに公開。

Auxo 3にそっくりと言われている有名な脱獄アプリ「seng」がiOS 9に対応するベータ版を公開している。sengはAuxoと同じようにコントロールセンターとアプリスイッチャーの機能を向上させるTweakである。

今回のiOS 9用にアップデートされたsengベータ版は、前回のバージョンを購入しているユーザー向けに期間を限定して公開しているようだ。

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

脱獄Q&A : 脱獄(JailBreak)とは?よくある質問や脱獄後の質問など

seng 1.2.0~beta1

seng-beta-Description

sengはiOS9に対応するベータバージョン1.2.0 beta1を公開した。これは以前のsengのバージョンを購入している場合に使用できるとされており、Charlie氏のベータ版用リポジトリである、(http://chewitt.me/repo)をCydiaに登録すると利用できるようだ。

 

Auxo 3の代替に

seng-beta-1-2

SengはAuxo 3とほとんどが同じ機能を持つため、Auxoの代わりに使用しているユーザーも多くいた。最近のアップデートでiOS 9に対応したAuxoだったが、アプリスイッチャー(Multi Center)が使いにくいと感じるユーザーはSengの方が使いやすいと感じるはずだ。

 

「購入できません」と表示される場合

unable-to-purchase-cydia

基本的にこのベータバージョンは購入者向けの公開となっているため、購入できないようになっている。しかし実は未購入の場合でもベータ版であればインストール可能という情報があるようだ。もちろん期間は限定されるだろう。しかし、いざインストールしようとしても、

購入できません

This product is not supported on your iOS version.

と表示される。この場合、一度ModMyiリポジトリを削除すると全ての環境で、というわけではないかもしれないが、インストールできるようになるそうだ。

re-install-modmyi

インストール後はCydiaのトップページにある「その他のソース」をタップしてModMyiリポジトリを再登録しておこう。

 

– Ads & Featured Contrents –