PhotoRes

PhotoRes : 写真の解像度を自由に変更できる [脱獄アプリ]

カメラアプリで写真を撮る時に好きなアスペクト比を選択、もしくは自由に解像度を指定して撮ることができる便利なTweak”PhotoRes”。

 

インストールしてプリセットから選択するだけというシンプルな方法で簡単に変更が可能だ。

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

PhotoResはCydia,BigBossから無料でダウンロードすることが出来る。

ダウンロードしてインストールすると、設定アプリから用意されているアスペクト比のプリセットから自分の好きなサイズを選択するか、オリジナルの解像度を自分で指定することも出来る。

解像度を指定する場合はスイッチをオンにしてから入力すると適用される。設定を終えるとリスプリングが必要となるようだ。

日本語ファイル(MediaFire)

PhotoResは英語表記となっているが、日本語にしたい場合は上記のファイルをダウンロードして解凍し、iFunboxやiFileなどのファイルマネージャで、ja.lprojフォルダを以下に配置する。

/Library/PreferenceBundles/PhotoResSettings.bundle/

配置後は設定アプリをマルチタスクから終了させて、再度設定アプリを起動すると適用されているはずだ。日本語ファイルをiFileで配置する方法は以下のリンクを参考にしていただきたい。

iFileを使ってTweakの日本語ファイルを入れる方法 

 

 

互換性やバグなどの情報

v1.0-1

  • CameraTweak 3をサポート
  • iOS 6~8

 

このTweakについてどう思いますか?以下のコメント欄より意見をお聞かせ下さい。

 

– Ads & Featured Contrents –