VirtualHome

VirtualHomeがアップデートしiOS 9に対応。いくつかのバクを修正。

Touch IDを搭載したデバイスでは非常に人気があったVirtualHomeがアップデートし、iOS 9に対応している。

現在はベータ版リポジトリからアップデートを行える。

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

脱獄Q&A : 脱獄(JailBreak)とは?よくある質問や脱獄後の質問など

VirtualHome 8 n 9

VirtualHome8
画像はiOS 8時のもの

VirtualHomeはiPhone 5sから登場したTouch IDの機能を使用したTweakで、例えば軽くTouch IDに一度触れるだけでホームボタンのアクションを行ったり、ダブルタップでアプリスイッチャーを起動させたりできる便利なTweakである。

過去のiPhoneではホームボタンを使用しすぎて壊れてしまったりすることがあったが、このVirtualHomeがあればホームボタンを強く押すことがなくなるため、壊れる可能性が低くなることになる。

VirtualHome-8-n-9-1

iOS 9に対応し、リスプリング後のTouch IDの問題などいくつかの小さなバグを修正し、名前がVirtualHome 8 (iOS 8)からVirtualHome 8 n 9に変更されている。

 

ベータ版リポジトリの登録

Repo-for-you

http://wootylab.com/repo4u/

初めに書いた通り現在はBigBossからではなく、ベータ版のリポジトリからアップデートを行える。また、日本語翻訳は以下のリポジトリを登録し、iOS 8時のものをそのまま使用しても問題なさそうだ。

https://i-bitzedge.com/repo/

 

情報・バグや互換性

PackageVirtualHome 8 n 9
Version1.5.2-1
Price$1.49
Authormoeseth
SectionTweaks
RepositoryRepo for you
(http://wootylab.com/repo4u/)

このTweakについての感想や、バグ、互換性などの情報があれば以下のコメント欄よりお聞かせ下さい。

 

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.