脱獄ユーザーは要注意!iOS9.3.4で脱獄は不可能に。

Appleは数時間前にiOS9.3.4をリリースした。

更新内容には、「重要なセキュリティの問題を修正・改善」と記載されていたが、多くのユーザーの予想通り、iOS9.3.4ではPanguによる脱獄が不可能になっていることが報告された。

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

Panguで脱獄が不可能に

ios934-pangu

こちらの「iOS 9.3.4のセキュリティコンテンツについて」のページを確認すると、たった1つの脆弱性が修正されていることがわかる。

 

iPhone 4S以降、iPad 2以降、iPod touch 5以降で、アプリケーションにカーネル権限を取得され、任意のコードを実行される可能性がある。と記載されているようだ。

ご存知の通り、名前には「Team Pangu」と記載されていることがわかる。

 

上記のことからPanguによる脱獄ツールで、iOS9.3.4の脱獄は不可能になったようだ。

 

今ならダウングレードが可能

もし、iOS9.3.4へアップグレードしてしまったユーザーは、iOS9.3.3の署名が発行中に限り、iOS9.3.4からiOS9.3.3へダウングレードが可能だ。

Panguによる脱獄はiOS9.3.3までなので、脱獄したい場合は以下の手順でダウングレードしておこう。

 

– Ads & Featured Contrents –