PanGu8

PanguチームがiOS 8.3の脱獄デモを公開、ツールの公開はiOS 8.4以降か

iOS 8.3の脱獄がまだかと待ち遠しい中、可能性のある新たな情報が入った。

 

日本で最大とも言える脱獄情報に特化したメディアTools4Hackが、過去にも脱獄ツールをリリースしたPanguチームがPangu主催のセキュリティ会議(MOSEC)にて、iOS 8.3の脱獄のデモを公開したと報じている。

 

これらの情報は中国のSNSであるWeibo上のPanguチームメンバーであるDaniel_k4氏によって述べられたものであるようだ。

リリースはもう少し先か

とは言うもののiOS 8.4が間近とも言われていることもあり、iOS 8.4が公開されるとすぐに脱獄ツールも公開される可能性もあると言われている。

 

Appleは月曜に開催されるWWDC2015の後にiOS 8.4がリリースされると期待されていたが、新たな噂ではAppleは6月の下旬にiOS 8.4をリリースするとも言われている。

 

iOS 8.3をPanguで脱獄できたということだが、iOS 8.4と互換性があるものかどうかはわかっていない。

またAppleはさらに困難となるiOS 9をルートレスと呼ばれる新しいカーネルレベルの機能と共にリリースされる予定である。これらはデバイス上の機密データのセキュリティを維持する拡張機能の安全性を高め、マルウェアを防ぐなどの事ができるものだという。

 

先月にはセキュリティの専門家そしてハッカーでもあるStefan Essar(i0n1c)氏がiOS 8.4の脱獄に成功している動画も公開している。とにかく今は期待しつつ待つしかなさそうだ。

 

そして待ち遠しいユーザーを狙って偽のツールやサイトが出回っているので気をつけよう。theiphonewikiではいくつかの偽サイトなどをまとめているので確認しておこう。

 

 

– Ads & Featured Contrents –