Twitter上でiOS9.2の脱獄を$50,000で取引しているスクリーンショットが公開される

これまでに脱獄に成功したという報告や動画を投稿していたLuca氏のTwitterのアカウントが昨日から表示されなくなっていたようだ。

しかし、数時間前から突然復活し、特定のユーザーと脱獄に関する取引が行われていることがわかった。

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

脱獄Q&A : 脱獄(JailBreak)とは?よくある質問や脱獄後の質問など

TwitterユーザーのRiley(‏@ModdedClient)氏が復活したLuca(@qwertyoruiop)氏と$50,000でiOS 9.2.1の脱獄の取引を行っているスクリーンショットが投稿されている。

この取引は実際にどうなったのかはまだわからないことだが、$50,000ということは日本円で570万円ほどになる。

これらの内容を見たユーザーは実はアカウントを乗っ取られたのではないか?という声もあったが、この内容はredditにも投稿されており、これについてその後、本人のqwertyoruiop氏、本人と思われるredditアカウントからコメントがあった。

「もしiOS 9.2の脱獄を$50,000で、と考えている人がいるのなら良い取引だ。9.2のバグは無料であるが、必要な物はそのバグを利用したコードを書き込む必要がある時間である。時給$200と考えて250時間で計算すると$50,000になる。でも、そのために$50,000支払うというのは愚かだ」というような内容が書き込まれている。

正確な詳しい内容については、こちらのリンクから確認可能だ。

脱獄ツールや脱獄が有料になるのはともかく、このプライベートの脱獄のためだけに実際に570万もの大金を支払うユーザーは現れるのだろうか。

 

 

 

– Ads & Featured Contrents –