アクティベーションできない問題の対処法の公開と修正するバージョンがまもなく公開

Appleは先程iOS 9.3の署名をいくつかのデバイスのみ停止した。あまりにも早い段階で停止した上に、限られたデバイスのみを停止していることから、何らかの問題があったためと考えられる。

iMoreによると、Appleが数日内に新たなバージョンのiOS 9.3をリリースすると報告している。

アクティベーションできない問題の対処法の公開

先ほど記事にしたとおり、いくつかの古いデバイスのみの署名が停止されている。

一部の古いデバイスをiOS 9.3へアップデートした時に発生する問題はすでにAppleは把握しており、その問題の対処法を公式ページで公開している。

 

現在は問題が発生しているデバイスの署名は停止されている。また、iMoreによると今回停止した、iPhone 5sおよびそれ以前のデバイスやiPad Airおよびそれ以前のデバイスは、数日以内に新しいバージョンのiOS 9.3が公開されるとのこと。

また、iPad 2 (GSM)だけはすでに修正されたバージョンをインストール可能となっており、ビルドIDは13E233から13E236に変更されている。

iMore

 

– Ads & Featured Contrents –