Windows10のISOファイルをダウンロードする方法

Windows10をインストールまたは再インストールする必要がある場合は、Microsoftのメディア作成ツールを使用すると、USBフラッシュドライブまたはDVDのいずれかを使用してISOファイルなどの独自のインストールメディアを作成することができる。
また、メディア作成ツールを使用せずに直接IOSファイルをダウンロードすることも出来る。

ここではメディア作成ツールを使用する方法またはMicrosoftから直接Windows 10 ISOファイルをダウンロードする方法の2つの方法を簡単に説明する。

 

はじめる前に…

  • インターネットに接続している必要がある。
  • コンピューター、USB、外付けドライブ上で利用可能な十分なストレージ
  • システム要件の確認しておく(システム要件
  • メディア作成ツールを使用する場合は管理者としてログインしておく必要がある。
  • 初めてOSをインストールする場合はWindowsプロダクトキー(XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX)が必要
  • Enterprise Editionの場合はボリュームライセンスサービスセンターを確認
  • Windows 10 Enterprise 90日評価版をダウンロードしたい場合はこちらから

メディア作成ツールでWindows 10 Home/ProのISOをダウンロード

必要事項

  • インターネット接続
  • PCやUSBまたは外付けドライブにダウンロードできる十分なストレージ
  • エディションのWindows 10にはHomeとProの両方が含まれており、プロダクトキーによって決定される。
  1. ツールを今すぐダウンロードをクリック
    Microsoftからツールをダウンロード

    こちらのリンクにアクセスし、「ツールを今すぐダウンロード」をクリックし、メディア作成ツール(MediaCreationTool.exe)をデスクトップ上にダウンロードする。

  2. MediaCreationTool.exeをダブルクリックして起動
    メディア作成ツールを実行

    デスクトップ上にダウンロードしたメディア作成ツールをダブルクリックして実行する。(ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」を選択)

  3. ライセンス条項に同意
    ライセンス条項に同意

    適用される通知とライセンス条項の表示が出たらライセンス条項を確認し「同意する」をクリックする。

  4. 別のPC用にインストールメディアを作るを選択
    別のPC用にインストールメディアを作る

    下の「別のPC用にインストールメディアを作る」のチェックボックスにチェックを入れて「次へ」をクリックする。

  5. 言語、アーキテクチャ、エディションの選択
    言語、アーキテクチャ、エディションの選択

    次に、インストールするWindows10の言語、エディション、アーキテクチャを選択する。
    下のチェックボックス「このPCにおすすめのオプションを使う」にはデフォルトでチェックが入っており、チェックが入ったままの状態だと、現在使用しているPCと同じ言語、エディション、アーキテクチャのISOをダウンロードする。
    もし別のオプションに変更したい場合は、このチェックボックスを外し、オプションを変更することができる。
    オプションが決まったら「次へ」をクリックする。

  6. 「ISOファイル」にチェックを入れて「次へ」をクリック
    使用するメディアを選択

    他のPCにWindows10をインストールする場合、USBフラッシュドライブまたはISOファイルをDVDなどにコピーして使用する必要がある。ここではISOファイルを作成するため、下の「ISOファイル」にチェックを入れて「次へ」をクリックする。

  7. ファイル名を入力して保存をクリック
    保存する場所を指定

    ISOファイルを保存する場所を選択、名前を任意で入力して「保存」をクリックする。

  8. ダウンロード/メディアファイルの作成
    ダウンロード/メディアファイルの作成

    上記の手順を終えると自動的にWindows10をダウンロードし、ISOファイルを作成してくれる。

メディア作成ツールでWindows 10 EducationのISOをダウンロード

必要事項

  • インターネット接続
  • PCやUSBまたは外付けドライブにダウンロードできる十分なストレージ
  • Windowsのプロダクトキー
  1. ツールを今すぐダウンロードをクリック
    Microsoftからツールをダウンロード

    こちらのリンクにアクセスし、「ツールを今すぐダウンロード」をクリックし、メディア作成ツール(MediaCreationToolRetail.exe)をデスクトップ上にダウンロードする。

  2. MediaCreationToolRetail.exeをダブルクリックして起動
    メディア作成ツールを実行

    デスクトップ上にダウンロードしたメディア作成ツールをダブルクリックして実行する。(ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」を選択)

  3. ライセンス条項に同意
    ライセンス条項に同意

    適用される通知とライセンス条項の表示が出たらライセンス条項を確認し「同意する」をクリックする。

  4. Windowsプロダクトキーを入力
    プロダクトキーを入力

    Windows10のプロダクトキーを入力して「次へ」をクリックする。

  5. 「ISOファイル」にチェックを入れて「次へ」をクリック
    使用するメディアを選択

    他のPCにWindows10をインストールする場合、USBフラッシュドライブまたはISOファイルをDVDなどにコピーして使用する必要がある。ここではISOファイルを作成するため、下の「ISOファイル」にチェックを入れて「次へ」をクリックする。

  6. 名前を入力して「保存」をクリック
    保存する場所を指定

    ISOファイルを保存する場所を選択、名前を任意で入力して「保存」をクリックする。

  7. ダウンロード/メディアファイルの作成
    ダウンロード/メディアファイルの作成

    上記の手順を終えると自動的にWindows10をダウンロードし、ISOファイルを作成してくれる。

MicrosoftからWindows 10 Insider PreviewのISOを直接ダウンロード

  1. Microsoftへアクセスして右上からサインイン
    Microsoftへアクセスしサインイン

    こちらのリンクにアクセスし、右上の「Sign in」をクリックしてサインインする。さらに多くのビルドから選択することができるページもあるようだ。

  2. 言語やビルドを選択
    エディションなどを選択してダウンロード
    1. Select editionから任意のエディションまたはビルドを選択して「Confirm」をクリックする。
    2. Secect the product languageから言語を選択し、「Confirm」をクリックする。
    3. ページが切り替わり、32bitまたは64bitを選択することができ、クリックすると自動でダウンロードが開始される。

    ページが切り替わらず、「Error
    We encountered a problem processing your request. Please try again later.」というエラーの報告がいくつかあるようだ。
    この場合、Internet Explorerなど別のブラウザを使用したりキャッシュをクリアなどを試すと解決するようだ。

出典または引用

更新履歴

2017/07/12

  • Tech Benchから直接ISOファイルをダウンロードを削除
  • メディア作成ツールでWindows 10 EducationのISOをダウンロードする方法を追記
  • MicrosoftからWindows 10 Insider PreviewのISOを直接ダウンロードする方法を追記

 

– Ads & Featured Contrents –