Windows10でAdministrator(ビルトイン)アカウントを有効または無効にする方法

Windows10のビルトインAdministratorアカウントは、PCに対して完全に無制限のアクセス権を持つアカウントである。また、このアカウントではユーザーアカウント制御(UAC)のダイアログが表示されない。

ここでは、Windows 10でAdministratorビルトインアカウントを有効または無効にするいくつかの方法をかんたんに説明する。ここでの手順を行うには、管理者としてサインインする必要があるので注意。

サインイン画面でAdministratorが表示
サインイン画面でAdministratorが表示

 

方法その1. コマンドプロンプトで有効または無効にする

  1. how-to-open-command-prompt-windows10
    コマンドプロンプト(管理者)を開く
    1
    コマンドプロンプト(管理者)を開く

    管理者としてコマンドプロンプトを開く。

    参考Windows10で管理者としてコマンドプロンプトを開く方法

  2. elevated-command-prompt
    管理者アカウントを有効または無効
    2
    管理者アカウントを有効または無効

    コマンドプロンプト(管理者)で、以下のコマンドをコピーし貼り付けてEnterキーを押す。(以前にadministratorの名前を変更している場合はその名前を入力する必要がある。)

    有効にする場合
    net user administrator /active:yes

    パスワードを使用して有効にする場合
    net user administrator PASSWORD /active:yes
    「PASSWORD」部分には、実際にAdministratorアカウントにサインインするための任意のパスワードに置き換える。

    無効にする場合
    net user administrator /active:no

  3. How-to-Enable-Administrator-Account-in-Windows-10-1-2
    コマンドプロンプトを「x」ボタンで終了
    3
    コマンドプロンプトを終了させる

    コマンドプロンプトに入力し終えたらコマンドプロンプトを終了させて完了となる。

方法その2. ローカルユーザーとグループで有効または無効にする

注意:
ここでの方法は、以下のWindows 10のエディションでのみ利用可能となっている。

  • Windows 10 Pro
  • Windows 10 Enterprise
  1. How-to-Enable-Administrator-Account-in-Windows-10-2-1
    1
    ローカルユーザーとグループを起動

    キーボード上の「Windows+R」キーを押しファイル名を指定して実行ダイアログボックスを開き、「lusrmgr.msc」と入力しOKボタンをクリックまたはタップする。

  2. How-to-Enable-Administrator-Account-in-Windows-10-2-2
    2
    ユーザー内のAdministratorを開く

    左側パネルの「ユーザー」をクリックし、中央のパネルにある「Administrator」の項目をダブルクリックまたはタップする。

  3. How-to-Enable-Administrator-Account-in-Windows-10-2-3
    3
    Administratorアカウントを有効/無効

    無効にする場合はチェックボックスにチェックを入れ、有効にする場合はチェックボックスのチェックを外す。
    操作が完了したら「OK」ボタンをクリックまたはタップして終了する。

方法その3. ローカルセキュリティポリシーで有効または無効にする

注意:
ここでの方法は、以下のWindows 10のエディションでのみ利用可能となっている。

  • Windows 10 Pro
  • Windows 10 Enterprise
  1. secpol-msc
    1
    ローカルセキュリティポリシーを開く

    キーボード上の「Windows+R」キーを押しファイル名を指定して実行ダイアログボックスを開き、「secpol.msc」と入力しOKボタンをクリックまたはタップする。

  2. How-to-Enable-Administrator-Account-in-Windows-10-3-2
    2
    Administrator アカウントの状態

    左側のパネルの「ローカルポリシー」フォルダーを展開して「セキュリティオプション」を選択し、右側のパネルの「アカウント:Administrator アカウントの状態」をダブルクリックまたはタップする。

  3. How-to-Enable-Administrator-Account-in-Windows-10-3-3
    3
    Administratorアカウントを有効/無効

    Administratorアカウントを有効にする場合は、有効にチェックを、無効にする場合は無効にチェックを入れ「OK」ボタンをクリックまたはタップする。

出典または引用

– Ads & Featured Contrents –