Windows10で管理者としてコマンドプロンプトを開く方法

コマンドプロンプトを使用すると、コマンドを使用してWindows上の操作や設定などを行うことができる。さらに、管理者用のコマンドプロンプトでコマンドを入力すると、GUIを使用せずにPCに管理者権限が必要なタスクを実行できる。

ここでは、Windows10で管理者権限として実行される管理者用のコマンドプロンプトを開く、複数の方法をかんたんに説明する。ここでの手順は、Windowsに管理者としてサインインしておく必要がある。

Windows10 コマンドプロンプト(管理者)
Windows 10のコマンドプロンプト(管理者)

方法その1. Win+Xのクイックリンクメニューから開く

  1. WindowsキーとXキー
    1
    Win + X

    キーボード上で「Windows + X」キーを押しクイックリンクメニューを開く。(スタートメニューを右クリックまたはタップ&ホールドでも可能。)

  2. コマンドプロンプト(管理者)を選択
    2
    コマンドプロンプトを開く

    クイックリンクメニューから、「コマンドプロンプト(管理者)(A)」をクリックまたはタップする。

方法その2. タスクマネージャから開く

  1. Ctrl+Shift+ESCでタスクマネージャを開く
    1
    タスクマネージャを開く

    キーボード上で「Ctrl + Shift + ESC」を押しタスクマネージャを開く。

  2. ctrlを押しながら新しいタスクの実行
    2
    Ctrl + 新しいタスクの実行

    左上の「ファイル」メニューからCtrlキーを押しながら新しいタスクの実行」をクリックする。
    管理者としてログインしている場合は自動でコマンドプロンプトが管理者として実行される。

方法その3. スタートメニューまたは検索から開く

  1. スタートメニューまたは検索でcmdと入力する
    1
    スタートメニューまたは検索で「cmd」

    スタートメニューまたは検索ボックス(Windows + S キー)に「cmd」と入力する。

  2. 右クリックメニューで管理者として実行を選択
    2
    右クリックして管理者として実行

    cmdで検索すると表示される「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックまたはタップする。

方法その4. Windowsスタートメニュー内のアプリから開く

  1. Windowsシステムツールフォルダーを開く
    1
    スタートメニューからWindowsシステムツール

    スタートメニューを起動し、アプリのリストを下にスクロールし、「Windows システムツール」をクリックまたはタップして展開する

  2. コマンドプロンプトを右クリック>その他>管理者として実行を選択
    2
    右クリックして管理者として実行

    コマンドプロンプト」を右クリックし、「その他」を選択し、「管理者として実行」をクリックまたはタップする。

方法その5. エクスプローラーから直接開く

  1. エクスプローラでSystem32フォルダーを開く
    1
    System32フォルダーを開く

    ファイルエクスプローラーを開き、「C:/Windows/System32」フォルダーを開く。

  2. cmd.exeを右クリックし管理者として実行を選択
    2
    右クリックして管理者として実行

    フォルダー内にあるコマンドプロンプト「cmd.exe」を右クリックして「管理者として実行」を選択する。

出典または引用

– Ads & Featured Contrents –