Windows10でコマンドプロンプトを開く方法

今ではほとんどの設定がGUIを使用して行われるが、コマンドプロンプトを使用してGUIを使用せずにあらゆる操作ができる。場合によっては、コマンドプロンプト上で操作したほうが手っ取り早いと感じることもある。

ここでは、Windows10でコマンドプロンプトを開く、複数の方法をかんたんに説明する。管理者としてコマンドプロンプトを開く方法こちらの「Windows10で管理者としてコマンドプロンプトを開く方法」の記事を参考にしていただきたい。

 

command-prompt
Windows 10のコマンドプロンプト

方法その1. Win+Xのクイックリンクメニューから開く

  1. Win+Xキーを押す
    1
    Win + X

    キーボード上で「Windows + X」キーを押しクイックリンクメニューを開く。(スタートメニューを右クリックまたはタップ&ホールドでも可能。)

  2. クイックリンクメニューからコマンドプロンプトを選択
    2
    コマンドプロンプトを開く

    クイックリンクメニューから、「コマンドプロンプト(C)」をクリックまたはタップする。

方法その2. タスクマネージャから開く

  1. Ctrl+Shift+ESCキーでタスクマネージャを開く
    1
    タスクマネージャを開く

    キーボード上で「Ctrl + Shift + ESC」を押しタスクマネージャを開く。

  2. ファイルメニューから新しいタスクの実行を選択
    2
    新しいタスクの実行

    左上の「ファイル」メニューから「新しいタスクの実行」をクリックまたはタップする。

  3. cmdと入力する
    3
    「cmd」と入力して実行

    cmd」または「cmd.exe」と入力して「OK」ボタンをクリックまたはタップする。

方法その3. スタートメニューまたは検索から開く

  1. スタートメニューにcmdと入力する
    1
    スタートメニューまたは検索で「cmd」

    スタートメニューまたは検索ボックス(Windows + S キー)に「cmd」と入力する。

  2. コマンドプロンプトを選択する
    2
    コマンドプロンプトを実行

    cmdで検索すると表示される「コマンドプロンプト」をクリックまたはタップする。

方法その4. Windowsスタートメニュー内のアプリから開く

  1. スタートメニューからWindowsシステムツールを開く
    1
    スタートメニューからWindowsシステムツール

    スタートメニューを起動し、アプリのリストを下にスクロールし、「Windows システムツール」をクリックまたはタップして展開する

  2. Windowsシステムツールからコマンドプロンプトを開く
    2
    コマンドプロンプトを選択

    コマンドプロンプト」をクリックまたはタップして開く。

方法その5. エクスプローラーから直接開く

  1. エクスプローラーでSystem32フォルダーを開く
    1
    System32フォルダーを開く

    ファイルエクスプローラーを開き、「C:/Windows/System32」フォルダーを開く。

  2. cmd.exeを開く
    2
    コマンドプロンプトを開く

    フォルダー内にあるコマンドプロンプト「cmd.exe」をクリックまたはタップして開く。

方法その6. ファイル名を指定して実行から開く

  1. Windows+Rキーでファイル名を指定して実行を開く
    1
    ファイル名を指定して実行を起動

    キーボード上の「Windows + R」キーを押し、「ファイル名を指定して実行」を起動する。

  2. cmdと入力してOKボタン
    2
    「cmd」を入力

    ボックス内に「cmd」と入力し「OK」ボタンをクリックする。

出典または引用

– Ads & Featured Contrents –