iOS 9でiCloud Driveアプリをホーム画面に表示させる方法

以前からいくつかのメディアが噂していたように、iOS 9からはiCloud Driveというスタンドアロンアプリが使用可能となっている。

このアプリを使用することでiCloud Driveに保存されたファイルに簡単にアクセスできるという非常に便利なアプリだ。

 

しかし、iOS 9にアップデートしてすぐに使えるというわけではなさそうだ。ここではホーム画面上にスタンドアロンアプリとして表示させる簡単な手順を説明する。

 

手順

iCloud Driveアプリをホーム画面に表示させる手順は以下のように非常に簡単である。

  1. 設定アプリを開く
  2. iCloudのセクションを開く
  3. ログインしていない場合はiCloudアカウントにログインする
  4. iCloud Driveのセクションを開く
  5. ホーム画面に表示を有効に

iCloud Driveアプリで行えること

iCloud Driveアプリは現在のところ基本的な機能で、

  • 閲覧
  • 共有
  • 削除
  • Drive内の検索

などが行えるようになっている。またタブで表示が分けられており、「日付」「名前」「タグ」の3つで表示を切り替えられる。

その他、表示形式ではサムネイル表示とリスト表示の2つで切り替えることができる。

 

 

via:iPhoneHacks

 

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.