taiG-ios-8.2-jailbreak

TaiGを使ってiOS 8.2 beta1とbeta2を脱獄する方法

TaiGチームはWindows用に彼らの脱獄ツールTaigの新バージョンをiOS 8.2 beta1とiOS 8.2 beta 2用にリリースした。

また、同様に脱獄ツール「PP」でもiOS 8.2 beta 2で脱獄することが出来る。しかしPPでの脱獄はMacユーザーのみということになっており、WindowsではこのTaig 1.3.0を使用して脱獄できる

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

開発者でさらにIPSWを持っている人のみ可能

PPでの脱獄も同じことが言えるが初めに書いた通り、Taigでの脱獄はiOS 8.2 beta 1もしくはbeta 2のみ対応している。今回のTaigのバージョンでは以下のユーザーのみ使用可能となっている。

  • Apple Developer Programsへ登録しているユーザー
  • iOS 8.2 beta 1, iOS 8.2 beta 2をインストールもしくはファームウェアを所有しているユーザー

通常beta版のファームウェアはApple Developer Programsに登録している開発者のみがダウンロードできる

なのでApple Developer Programsへ登録した後iOS 8.2 beta 1か2のファームウェアを用意しなければならないが、現在の最新iOS 8.2 betaは1でも2でもなくiOS 8.2 beta 5となっており、困ったことに以前まで公開されていたiOS 8.2 beta 1と2はすでにダウンロードできなくなっているのである。

つまり現在はApple Developer Programsへ登録している開発者もiOS 8.2 beta 1と2をダウンロードすることができない。ということなので、ファームウェアをバックアップしたりして手元にある人はiOS 8.2 beta 1/2インストールすることが出来る。

対応デバイス

iOS 8.2 beta 2では以下のデバイスと互換性がある

  • iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 5s, iPhone 5c, iPhone 5, iPhone 4s
  • iPad Air 2, iPad mini 3, iPad Air, iPad 4, iPad 3, iPad 2, Retina iPad mini, 1st gen iPad mini
  • iPod touch 5th generation

脱獄前の注意事項

  • Taigでの脱獄は現在Windowsのみ利用可能となっており、MacユーザーはPPを使用して脱獄ができる。
  • 完全脱獄である
  • iOS 8.2 beta 3/4/5 は脱獄できない
  • 事前にiCloudやiTunesなどを使用して安全にバックアップを行なっておくこと
  • アンチウィルスプログラムやファイアーウォールがTaigの妨げになる可能性があるので一時的に無効にする
  • iOS 8.1.2を使用しているユーザーはiOS 8.2での脱獄よりもそのままの状態をおすすめする。(対応しているTweakなどが少ないため)

脱獄手順

Step1 :
脱獄ツールTiagの最新バージョンをこちらのリンクからzipファイルをお使いのPC上にダウンロードし解凍する。

Step2 :
USBケーブルを使ってデバイスをPCに接続する

Step3 :
設定 > Touch ID & パスコードからパスコードを無効にする

Step4 :
設定 > iCloud > iPhoneを探すをオフにする

Step5 :
Taigアプリを管理者として起動する。(exeファイルを右クリックし「管理者として実行」を選択)

Step6 :
Taigはデバイスを検出するのに少しだけ時間がかかるので検出を待つ。

Step7 :
taiG-ios-8.2-jailbreak2 (5)
正しいファームウェアバージョンが表示されていることを確認した後、下側のチェックボックスをオフにする

Step8 :
緑色のJailbreakをクリックする。サークル上のプログレスバーが表示されプロセスの進行を確認することが出来る。(ちょうど30%でストップしてしまう場合はUSBポートを変更して再度行う)

Step9 :
taiG-ios-8.2-jailbreak2
脱獄プロセスが完了すると自動的にデバイスが再起動し、ホーム画面上にCydiaアイコンが表示されていれば完了

 

実際にiPhone 4S (iOS 8.2 beta 2)で挑戦してみたところ難なくCydiaをインストールすることができた。もちろんiOS 8.2ということなので互換性のないTweakが多いだろう。

脱獄を行ったらかならずiPhoneやiPad, iPod touchのrootパスワードを変更しておこう。

– Ads & Featured Contrents –