Internet Explorerで「https://pt.iogous.com」のポップアップ広告が表示される原因はiFunboxか

iPhoneやiPadなどをiFunboxというソフトを使用してデータを管理や編集を行っているユーザーも少なく無いだろう。iFunboxを使用するとこれまでに撮影した写真や動画、音楽などのインポートやエクスポートを行える便利なツールだ。当サイトでも過去に記事にしていたことがあるので参考にしてほしい。

しかし近頃になってこのiFunboxを使用していると、突然Internet Explorerが起動し、ポップアップ広告が表示されるという報告がいくつかある。これはiFunboxが原因だと言われており、心当たりがあるユーザーは一度以下の手順を試して解決してほしい。

iFunbox起動時にIEでポップアップ

ifunbox-popup-1

いつもの様にiFunboxを起動すると、突然Internet Explorerが起動し、「https://pt.iogous.com」から始まるお名前ドットコム(.com)のポップアップ広告が表示される。起動時だけポップアップが表示されるのかどうかを試すため、数時間放置してみたところ、新たなInternet Explorerウィンドウで同じページがもう一つ追加して表示されたことがわかった。

特徴としてこれらはすべてpt.iogous.comという同じドメインから始まるものであることがわかった。

 

対処法

これらの対処法としてまず手っ取り早いのはiFunboxを削除または起動させないようにし、他のツールを使用するという方法がある。

しかしどうしてもiFunboxをそのまま使用したい場合は以下の手順のように、制限付きサイトに登録することでポップアップ表示がされなくなったので一度試してほしい。

以下で説明している手順は暫定的な対処法なので、広告のURLが変わったり、仕組みが変わったりすると対応できなくなることに注意してほしい。幸い現段階ではポップアップ広告のドメインが固定されているようなので、固定されている場合のみ有効である。また、説明している手順はWindows 10のInternet Explorer 11の手順である。

ifunbox-popup-2
設定>インターネットオプション(O)
  1. Internet Explorerを開き右上の設定(歯車アイコン)をクリックする
  2. インターネットオプション」を選択
ifunbox-popup-3
セキュリティ>制限付きサイト>サイト
  1. セキュリティ」タブを選択
  2. セキュリティ設定を表示または変更するゾーンを選択してください。の項目で「制限付きサイト」を選択する
  3. 制限付きサイトの右にある「サイト」をクリック
ifunbox-popup-4
URLを追加>追加>閉じる
  1. このWebサイトをゾーンに追加するの項目に「https://pt.iogous.com」を入力
  2. 右の「追加」ボタンをクリック
  3. 下のWebサイトのボックスに追加したURLが表示されているかを確認して「閉じる」をクリック

以上の手順でInternet Explorerが勝手に起動することがなくなり、広告も表示されなくなった。もし、セキュリティレベルを自分でカスタマイズしていた場合は、以下の項目を確認する。

ifunbox-popup-5

レベルのカスタマイズをクリックし、設定項目のその他の項目にある「Webサイトがアドレスバーやステータスバーのないウィンドウを開くのを許可する」を無効にチェックされていることを確認。

 

今のところこのセキュリティレベルを高めた状態でアクセスできる方法で問題は解決されたように思えるが、しばらくこれで様子を見ようと思う。他になにか良い解決方法があれば是非コメントにて教えていただきたい。

 

 

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.