phototimestamp

Photo Timestamp : カメラロールやアルバムの写真に日付を表示 [脱獄アプリ]

カメラロールやアルバムに保存している写真や画像、これらを確認した時に日付と時刻を表示してくれる便利なTweak”Photo Timestamp“。

 

表示方法をいくつか設定でき、自分のスタイルに合わせてカスタマイズも可能である。

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

 

Cydia,BigBossから$1.99でダウンロードすることができ、インストールし終えると設定アプリの中にPhoto Timestampの設定項目が有り、いくつかの設定が可能である。

 

このTweakの主な特徴は、単純にアルバム、カメラロールにある画像や写真に日付と時刻を表示してくれるというものであるが、その表示方法をカスタマイズすることができる。

 

設定できるものとして、有効/無効の他に背景色や透明度、テキストカラーにテキスト位置、フォントの種類や大きさなどがある。あまり目立たせたくなければ小さく表示することもできるので使い勝手のよいTweakである。

 

日本語ファイル(MediaFire)

Photo Timestampは英語表記となっているが、日本語にしたい場合は上記のファイルをダウンロードして解凍し、ja.lprojフォルダを

/Library/PreferenceBundles/PhotoDateSettings.bundle」に配置する。配置後は設定アプリをマルチタスクから終了させてから再起動。日本語ファイルをiFileで配置する方法は以下のリンクを参考にしていただきたい。

iFileを使ってTweakの日本語ファイルを入れる方法 

 

 

– Ads & Featured Contrents –