weekly-roundup-2015-03-02

週間Tweaks : 新作やアップデートしたCydia Tweak・脱獄アプリまとめ [02/23~03/1]

毎週たくさんのTweakがリリースやアップデートが行われている。ここでは忙しくて見逃した人や、再確認のために、比較的人気のあったTweakの一週間分のまとめを簡単に紹介する。

 

先週のまとめは以下のリンクから

新作やアップデートしたCydia Tweak・脱獄アプリまとめ [02/16~02/22]

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。

 

New – Release

Stratos – ($1.99)

コントロールセンターを表示させるように下から上へとスワイプするとマルチタスクスイッチャーが表示される。また、Tageなどとも互換性を持たせて完成させたTweakである。もちろんコントロールセンターに表示されるトグルやランチャー、ミュージックコントローラーも使用できる。使用する場合はStratosウィンドウの一番左に配置されている。

 

CocoaTop – (無料)

cocoatop1

現在稼働中であるプロセスのCPU使用率やメモリ使用率などを表示する。MobileTerminalからTopコマンドを使用して確認できるものを簡単に、そして見やすくしたものである。

 

Presentation – (無料)

Presentation

ロック画面に通知する表示をシンプルに大きく表示。あらゆる通知に対応している。http://repo.tm3dev.comのリポジトリを登録後にインストールできる。

 

IntegrateIntegrate – (無料)

IntegrateIntegrate

iOSでは多くの場所でテーブル(UI TableView)が利用されている。テーブルには通常区切り線が表示されるがその区切り線を全て非表示にするものである。Presentationと同様のhttp://repo.tm3dev.comのリポジトリを登録後にインストールできる。

 

SpaceText  – (無料)

spacetext2

スペースキーには「space」と書かれているが、この部分に好みのテキストを入力することが出来る。日本語キーボードにも対応しているようだ。

 

TagExplorer – ($2.99)

音楽のタイトルやアルバム、アーティストなどを自由に編集することができる。

 

Lithium – (無料)

Lithium

バッテリーのアイコンを変更する。Alkalineに似ているためModMyiから拒否されたそうだが、再申請中とのこと。現在はCydiaに(http://aarzee.me/cydia/)を登録するとインストールが可能である。

 

Whoard – (無料)

Whoard

スポットライト検索などのキーボードでは黒いキーボードであるが、これを白いキーボードへ統一する。現在はこちらのリンクから直接debファイルをダウンロードし、iFileなどでインストールを行なう。

 

CClean – (無料)

CClean

コントロールセンターの様々なところを非表示にしたり変更を加えたりするTweak。

 

Full Lock – (無料)

Full Lock

CustomCover用のテーマ。アルバムアートワークを左右いっぱいまで表示させる。

CustomCover : 音楽再生時の画面をカスタマイズ [脱獄アプリ]

 

SimpleOneTap for Twitter – (無料)

Twitterアプリで表示する画像は通常xボタンなどで閉じるところを、画像上を1タップすると閉じることが出来る。

 

Update

ColorFlow – ($1.99)

ColorFlow

アルバムアートワークの色に合わせてその都度色を変化させる。アップデートでステータスバーのとトランスポートコントロールの色にも対応。

ColorFlow : アルバムアートワークの色に合わせて色を変化 [脱獄アプリ]

 

iCleaner Pro – (無料) 

iCleaner-Pro

メンテナンスツールの定番。これ1つで不要なファイルの削除やデーモン操作、Cydia SubstrateをTweak別に切り替えることができたり初期設定ファイルなども管理できるという優れものである。beta版のリポジトリ(http://ib-soft.net/cydia/beta/)を登録することでバージョン1.4.0 beta1のiCleaner Proを無料でインストールすることが出来る。

iCleaner Pro : メンテナンスツールの定番アプリがアップデート [脱獄アプリ]

 

ClassicLockScreen ($1.99)

classiclockscreen3

ロック画面を人気のあったiOS 6風のデザインに変更する。アップデートでiPhone 6/6+で起こっていたいくつかの問題を修正。キーパッドに関する問題は未改善。LockGlyphのサポートを追加。BerryC8の互換性を追加。

BerryC : JellyLockのリメイクバージョン。ロック画面から簡単にアプリを起動 [脱獄アプリ]

 

Non-Stop Music 8 (iOS 8) – ($0.99)

音楽再生中にリスプリングすると自動で音楽が再生する。アップデートでロックしたあとに再起動してしまう問題を修正。コードの改善により効率的に。設定アプリにリスプリングボタンの追加など。

 

PhotoTorch – ($0.99)

PhotoTorch2

カメラアプリのLEDライトの光の強さや切り替えを簡単に行なうことが出来る。アップデートでフラッシュに関する問題を修正。

PhotoTorch : カメラアプリのLEDライトの光の強さや切り替えを簡単に [脱獄アプリ]

 

SimpleCenters – ($1.00)

SimpleCenters

通知センターやコントロールセンターのあらゆるところを非表示やカスタマイズを行なうことが出来る。アップデートにより非表示になっていなかった部分の問題を修正、その他いくつかの非表示にできるアイテムを追加。

 

Undim4What – (無料)

ロックスクリーンで音楽再生中には画面を暗くしないようにする。現在betaテスト中でiPhone 6 iOS 8.1のみテスト段階である。(http://ridn.github.io/repo)を登録するとインストールできる。

 

Dim – (無料)

dim1

ディスプレイの明るさをActivatorで細かく調整。アップデートで、一部のユーザーに深刻な問題を引き起こしていたため、Auto Disable設定を削除。

 

StreamPlay – ($1.99)

streamplay3

環境関係なくYoutube高画質をストリーミング、広告非表示、スキップなどを行える。アップデートで広告に関する項目の改善。

 

StickerMe – ($1.49)

StickerMe

SMS、メッセージアプリでFacebook Messengerのスタンプを使用できる。アップデートでメッセンジャー最新バージョンに対応、ボタンのデザインを変更。

 

もしここに載っていないTweakでおすすめがあれば書かれていないものがあれば以下のコメントで自由に共有してください。

Top img

– Ads & Featured Contrents –