デバイス単体でApp Storeのアプリをダウングレードする「App Admin」やコントロールセンターの拡張「Eucnide」など[週間Tweaks]

先週の5日、Appleは開発者向けにiOS 9.2.1 beta 2をリリースした。iOS 9.2.1は早い段階で正式版が公開されると噂されていたため、予想外のbeta版となった。

App Storeにて、新たにデバイス上の画面を録画する「Vidyo」と呼ばれるiOSアプリがリリースされるも、かなり早い段階でリジェクトされてしまった。(現在はインストール不可)

脱獄に関しては、次々に開発者が脱獄に成功したという報告があり、いつ公開されてもおかしくない状況となっている。

 

毎週たくさんの脱獄アプリがリリースやアップデートが行われている。ここでは忙しくて見逃した人や、再確認のために、比較的人気のあった脱獄アプリを一週間分まとめて簡単に紹介する。

 

先週のまとめや過去のまとは以下のリンクから

 

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

脱獄Q&A : 脱獄(JailBreak)とは?よくある質問や脱獄後の質問など

 

Release

Adowngrader – (無料)

App Storeアプリをダウングレード。iOS 6用。Repo(http://h6nry.github.io/repo/

 

App Admin – (無料)

App-Control

AppSyncを必要とせずデバイス単体でApp Storeアプリをダウングレード。

 

Avus – (無料)

Twitterのプロモーションツイートを非表示に。

 

CircleBookMark – (無料)

circlebookmark1

Safariのブックマークアイコンの角を調整。角丸またはサークル状に。

 

ColorSafariProgress – (無料)

colorsafariprogress1

Safariの読み込み時に表示されるプログレスバーの色を変更。

 

DockAlpha – (無料)

dockalpha3

ドックの背景の透明度をカスタマイズ。

 

EmojiPred – (無料)

emojipred1

キーボードの予測変換に絵文字を。

 

Eucnide – ($1.99)

Eucnide

コントロールセンターを拡張。

 

Fingal – (無料)

Fingal

アニメーションのあるテーマを適用。var/mobile/Library/Fingal/にgifのテーマを配置。リポ(http://chewitt.me/repo/

 

FirstEditBookmark – (無料)

firsteditbookmark1

Safariでブックマークを追加するときにURLの編集を有効に。

 

FlashColor – (無料)

スクリーンショットのフラッシュの色を城から他の色にカスタマイズ。

 

FlashRing – (無料)

サイレントスイッチ(マナーモード)をオン・オフ切り替えるだけでフラッシュライトが点灯。

 

FlatSafariURL – (無料)

flatsafariurl1

SafariのURL入力ウィンドウをフラットなデザインに。

 

LowLSSlider – (無料)

lowlsslider1
lowlsslider2

メディアコントロールにあるボリュームスライダーの位置を少し下に移動させる。

 

NanoChargingView – (無料)

nanochargingview2

WatchOS風の充電インターフェイスに変更。

 

NoChargedMsg – (無料)

充電中のロック画面上の大きなバッテリーを非表示に。

 

NoPhotoScrubber – (無料)

nophotoscrubber1

写真アプリの下に表示されるスクラバーを非表示に。

 

NoWhiteFlash – (無料)

スクリーンショット時の白いフラッシュを無効に。

 

QuickReply For Viber – (無料)

Viber用のクイック返信。

 

RedesignedNotifications – ($1.50)

redesignednotifications1

通知を細かくカスタマイズ。セルやラベルの色や透明度、角の丸みなど多くのカスタマイズが可能。

 

SweetDisplay – ($1.99)

アプリを閉じるときや開く時のアニメーションをカスタマイズ。

 

Update

01/04~01/10でアップデートがあったもの

  • AlertClose
  • BackupAZ 2 (iOS 7, 8, 9)
  • Blocked
  • BytaFont 3
  • CleanSheets 2
  • EASimulateTower
  • EqualizerEverywhere
  • Filza File Manager
  • Lock4GLTE
  • SelectiveReading
  • Stalky
  • TypeTab
  • WiFi Explorer

 

もしここに載っていないTweakでおすすめがあれば書かれていないものがあれば以下のコメントで自由に共有してください。

 

 

トップ画像:車、自動車(car, antique

ナンバープレートの地名、数字、ひらがなのそれぞれの意味
ひらがなは、自家用や事業用などの区別です。レンタカーが『わ』になっているのは皆さんもご存じかと思いますが、事業用が『あいうえかきくけこを』、自家用の一般車が『さすせそたちつてとなにぬねのはひふほまみむめもやゆらりるろ』、レンタカー用が『われ』、駐留軍人の軍属私有車両などが『EHKMTYよ』です。

「お・し・へ・ん」を車のナンバープレートに使えない理由
『お』『し』『へ』『ん』の4つは、使用していません。除外している主な理由としては、視認性などを考慮したものと考えています。

『お』…『あ』と似ているため視覚的に誤認される恐れがあるため。
『し』…『死』を連想してしまうことを考慮したもの。
『へ』…『おなら』を連想してしまうことを考慮したもの。
『ん』…呼称する場合、発音しづらいため。

そして、一番大きい4ケタの数字は、『一連番号』で、1~9999まで選択が可能です。ただし、希望の多い番号は抽選制です。

情報元:マイナビニュース様

 

 

– Ads & Featured Contrents –