Apple、開発者向けにiOS9.3.2 beta2をリリース。

Appleは本日、開発者向けにiOS 9.3.2beta2をリリースした。ビルド番号は13Y763bなっている。

前回のiOS 9.3 betaのリリースは4月7日となっており、約2週間ぶりの公開となった。iOS9.3で発生していたSafariのリンクが開けないバグやアクティベーション出来ない問題はすでに改善されている。

iOS 9.3.2のマイナーアップデートでは、バグの修正と改良と言われており、Game Centerを開くと真っ白の画面が表示され、正しく表示されないバグが改善されるとの噂がある。

 

追記:

iOS 9.3.2 beta 2での変更点として、ナイトシフトと低電力モードの同時利用が再び可能になったという報告がある。

 

互換性のあるデバイス

iOS 9.3.2 betaでは以下のデバイスに互換性がある。

  • iPhone SE, iPhone 6s Plus, iPhone 6s, iPhone 6 Plus, iPhone 6, iPhone 5s, iPhone 5, iPhone 5c, iPhone 4s
  • iPod touch 5, iPod touch 6
  • iPad Air 2, iPad Air, iPad 4, iPad 3, iPad 2, iPad Pro
  • iPad mini 3, iPad mini 2, iPad mini

iOS 9.3.2 beta2iOS Dev Center – Apple Developerからダウンロード可能となっている。

ダウンロードする前の注意事項

  • iOS 9.3ベータ版をインストールする前に最新のバージョンのiTunesやiCloudを使用してデバイスをバックアップすることを確認してください。iOS 9.ベータ版をインストールした後、最新バージョンのiTunes、またはiCloudバックアップを介してデバイスを復元することができます。
  • このバージョンのiOSは、Appleデベロッパプログラムに登録されているデバイスにインストールするためのものです。
    無許可の方法でインストールするとデバイスを使用することができなくなることがあります。また保証の対象外となります。
  • iOS 9.3ベータ版にアップデートしたデバイスは、以前のバージョンのiOSに復元することはできません。開発者登録しているデバイスは、今後のベータリリースと最新のiOSソフトウェアにアップグレードすることができるようになります。
  • あなたのiPhone 5S、iPhone 5C、またはiPhone 5のための適切なダウンロードを判別するには、ここをクリックしてください。
    iPad Air、iPad mini、またはiPad(第4世代)のための適切なダウンロードを判別するには、ここをクリックしてください。
  • iOS 9.3ベータ版はリリース前のソフトウェアです。
    ご利用は、Appleデベロッパプログラムのライセンス契約の条件でライセンスされて
    います。アップルの開発者プログラムライセンス契約に同意していない場合は、このソフトウェアを使用することはできません。

ダウンロード

Apple Developerに登録している開発者に限り、ダウンロード、インストールが可能となっている。iOS 9.3.2betaがすでにインストールされているデバイスでは、OTAでのアップデートを行うことが出来る。

現在のところiOS9.3.2でGameCenterのバグを含む細かな修正の他に、どのような変更が行われるかはわからないが、マイナーアップデートということなので大きな変更はなさそうだ。

 

– Ads & Featured Contrents –