chrome

Chromeの右上のユーザー切り替え位置を旧スタイルの左上に戻す方法

いつのまにか変わってしまっていた!!と思う人も多いだろう。

 

これまではChromeにログインするユーザーの切り替えはブラウザの左上にあるアイコンをクリックするとすぐに切り替えることができていた。しかし、今年に入ってからのアップデートでユーザー切り替えボタンが右に移動し、クリックしてからユーザーを切り替えるのに一手間かかるようなシステムに変わってしまっている。

chrome-user-select-(2)
左:旧スタイル  右:新スタイル

 

普段からChromeのユーザー切り替え、複数のアカウントに分けてログインしたりChromeを使用している人には少し面倒になってしまったアップデートかもしれない。

ここでは、以前の左上にアイコンを表示させ、旧式のユーザー切り替え方法に戻す方法を紹介しようと思う。

 

試験運用機能を使用する

chrome-user-select

chromeの検索ウィンドウにchrome://flagsと入力すると試験運転機能を使用することができる。アクセスすると警告されるように、試験運転版は問題が発生する可能性もあるので注意が必要である。

しかし今回は新機能を試すということではなく、以前の状態へ戻すということなのでそれほど危険なことでもなさそうだ。

 

chrome-user-select-(5)

Chromeの検索窓にchrome://flagsと入力し下の方へスクロールしていくと「新しいアバターメニューを有効にする」という項目を見つけることができる。もしくは上の画像のようにchrome://flags/#enable-new-avatar-menuと入力するとその位置に移動することができる。

 

移動するとプルダウンメニューが表示されており、既定もしくは有効になっていれば無効に変更してページ下部にある「今すぐ再起動」ボタンをクリックして再起動する。

 

たったこれだけで旧式のユーザー切り替え方式に変わるはずだ。

 

– Ads & Featured Contrents –