ios10-jailbreak

iOS10.1.1の脱獄を可能にするyaluのベータ版がリリース!

数時間前から噂されていたiOS10.1.1の脱獄への更なる一歩となる「yalu」がリリースされた。今回の脱獄をリリースしたのは以前から噂されていた‏@qwertyoruiopz(別名:Luca Todesco)氏。

初めにリリースされた今回のものは、現段階では脱獄とは言えど脱獄ツールというレベルのものではなく、以前から公開されていたmach_portalというエクスプロイトに‏@qwertyoruiopz氏が手を加えたものであるようだ。(mach_portal+yalu)

iOS10.1またはiOS10.1.1がインストールされたiPhone7、iPhone6s、そしてiPad Pro向けで、ベータ版として公開されている。今後のアップデートで更に対応するデバイスが増えると言われている。

ベータ版として公開

完全な脱獄ツールとして公開されたわけではなく、Cydiaがインストールされるわけでもないが、「https://yalu.qwertyoruiop.com/」からダウンロードが可能だ。はじめのリリースでは、脱獄可能なデバイスは現在のところiOS10.1(.1)がインストールされたiPhone7、iPhone6s、iPad Proと言われているが、iPhone7とiPhone7Plusはオフセットが同じものであるため、実際にはiPhone7Plusも可能性が高い。

  • ベータ版であり、1クリックで脱獄できるような脱獄ツールではない
  • iPhone7(iOS10.1またはiOS10.1.1)、iPhone6s/iPad(iOS10~iOS10.1.1)に限定される
  • 動作がかなり不安定
  • 開発者以外でインストールするには時期アップデート版Cydia Impactorが必要(14:50アップデートが公開
  • mobilesubstrateは動作しない(意図的に)
  • 完全脱獄ではない
  • Cydiaは自動でインストールされる

知識がある開発者向けであり、使用するのも現段階ではかなりリスクがあるとのこと。一般的なユーザーが利用できる安定版がリリースされるようになるまではもうしばらく待つ必要がある。

 

追記

具体的な脱獄方法は別途記事にて。

 

 

 

 

– Ads & Featured Contrents –