TaiG 8.1.3-8.x UntetherがCydiaから正式にアップデートリリース

本日、iOS 8.1.3からiOS 8.3の脱獄ツール「TaiG」がアップデートしバージョン2.1.3となった。

 

このアップデートで20%で止まってしまう問題やホーム画面上のアイコンが消えてしまうという問題が修正されている。

すでに以前のバージョンで脱獄しているユーザーはCydiaからアップデートをインストールできる。

 

TaiG 8.1.3-8.x Untether

TaiG-813-8x-untether

TaiG 8.1.3-8.x Untetherのアップデート内容は以下のようになっている。

  • 脱獄中20%で止まってしまうの問題を修正しました
  • 最新のCydia 1.1.18とUIKitTools 1.1.1.0を更新。脱獄後にアイコンが表示されない問題を修正
  • iPhone 4Sで脱獄後に起動時間が長くなる問題を修正しました
  • TaiG脱獄ツールが、仮想マシン上で動作しない問題を修正しました

前回のTaiG脱獄ツールのアップデートの内容と同じであるが、脱獄を行なっていると20%で止まってしまうという問題が非常に多く発生していた。アップデートでは関係がない内容かもしれないが、ホーム画面上のアイコンが全て消えてしまう問題は面倒な問題だった。

 

すでに脱獄している場合はTaiGリポジトリ(http://atp.taig.com)でアップデートできていたが、現在はその必要はなく正式にCydiaから更新を行なうことが出来る。

Cydiaをリフレッシュしてアップデートをインストールしておこう。TiaG UICacheはUIKit Tollsが対応したため廃止されるのインストールされている場合は削除される。

 

リンク

TaiG公式リンク

 

新規脱獄の手順については以下のリンクを参考に

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.