TaiGがアップデートしバージョン2.4.5へ。iOS9.1~iOS9.2の脱獄は不可。

このタイミングで、驚いてしまうユーザーも少なくないはずだ。iOS 9.1以降のデバイスで脱獄できない現状で、過去に幾つかのバージョンの脱獄ツールをリリースしていたTaiGがバージョンアップし、Windowsバージョンの2.4.5が公開されている。

残念ながら今回のアップデートはiOS 9.1やiOS 9.2を脱獄可能にしたバージョンということではないようだ。

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

脱獄Q&A : 脱獄(JailBreak)とは?よくある質問や脱獄後の質問など

TaiG 2.4.5

Taig2-4-5

アップデート内容は、こちらのページで確認でき、以下のとおりになっている。また、Mac版はアップデートされておらず、Windowsのみの更新となっている。

脱獄のプロセスを最適化し、プロセスの安定性を向上。

残念ながらiOS 9.1以降の話しは一切なく、対応しているiOSもiOS 8.1.3-8.4のまま変わっていないようだ。しかしなぜこのタイミングで?と疑問が残る。海外掲示板redditでは何か意味があるはずだ!前兆かもしれない!という感じで話題になっているが、実際のところはTaiGチームしかわからないことである。

脱獄ツールの公開は、AppleがiOS 9.2.1を正式に公開されてからになりそうではあるが、それがいつになるかもわからない。iOS 9.2.1の公開は近い将来であるには違いないが、その後すぐに脱獄ツールは公開されるのだろうか。TaiG公式ページはこちら(http://www.taig.com/en/)。偽物が出回っているので気を付けていただきたい。

また、全てのバージョンのTaiGはこちらのページから。

皆様の情報をお待ちしています。

関連リンク

 

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.