ios10-jailbreak

iOS10.1.1の脱獄ツールYaluがアップデートしBeta4へ。Cydia Substrateがサポート。

先ほどiOS10.1.1の脱獄ツールYaluがアップデートし、beta4へ更新された。beta3まではCydia Substrate(mobile substrate)がサポートされていなかったが、beta4からサポートされているようだ。

また、残念ながらサポートされるデバイスはbeta3からの変更はないようだ。

Yalu beta 4 変更履歴

  • mobilesubstrate(Cydia Substrate)のサポートを追加
  • デバイスサポートに変更はありません
  • procexp hangs rather than panicing
  • OSはもっと安定しているはずです。
  • 新しい問題が発生する可能性があります。 再ロード後にOSが戻らない場合は、再起動してから再度試してください。

今後のリリース予定の機能

  • より多くのデバイスのサポート
  • procexpを修正する
  • mmap() hook amfi checksの修正

yalu + mach_portal (Yalu beta 4)のダウンロード

上記のリンクからYalu beta 4のダウンロードが可能だ。変更履歴にあるように、サポートされるデバイスは残念ながらbeta3の時と変わりがないため、今後のアップデートに期待したい。
しかし、Cydia Substrateが対応したため、手動でSubstrateを有効にしたり、Substrate fixのようなTweakをインストールする必要はなくなったのでありがたいアップデートである。

追記1:

beta4を公開したものの、上手く動作しないということで、Luca氏が現在調査中とのことだ。早い段階でbeta4の修正版が公開されると思われる。

追記2:beta4を修正したバージョンbeta4-1が公開!

 

– Ads & Featured Contrents –