iOS10.2.1 beta2の脱獄に成功ている動画が公開。YUCCA Stasherもアップデート。

Yaluを使用してiOS10.1.1の脱獄後、Cydia Substrateを強制的に有効にさせることが出来る「Substrate Fix (iOS 10)」や、過去にも公開されていたStashingに似た「YUCCA」を作成、さらにiOS10.2を脱獄した動画を公開した@ijapija00氏が新たにiOS10.2.1 beta2を脱獄している動画を公開した。

以前にも2つほど脱獄に成功している動画を公開したが、偽物だろうと疑われていた。その理由としてQuickTimeで録画、つまりスクリーンだけを撮影しているものであるためであった。

今回はカメラで撮影

今回は、指摘されていたこともあり、QuickTimeを使用せずにカメラで撮影を行い、iOS10.2.1 beta2のデバイス、そしてYUCCA Utilitiesを動作させている動画を公開している。

また、Youtubeの説明欄によると、この脱獄を「YUCCA Jailbreak」と名付けている。これを公開するとも言っておらず何もわかっていないが、reddit上の彼の投稿を見る限り、この動画はあくまでもYUCCA Stasherの更新版を報告するために撮られたようにも見られる。

YUCCA Utilities (YUCCA Stasher)について

yucca-utilities-1-1

Pangu iOS9.3.3用にも作成されており、今回Yalu用にアップデートされている。Preference Bundles、着信音、壁紙、その他のシステムフォルダ、システム・アプリケーションなどを移動し容量を確保するというもの。CoolStar製のStashingと似たようなものである。以前と同じ仕様であれば、CoolStar製のStashingは、元に戻した時に完全には戻らないが、YUCCAはその辺りも問題なく動作するとのことである。

YUCCA Stasher、そしてSubstrate Fix (iOS 10)は、以下のリポジトリをCydiaに登録後にインストール可能だ。

参考・情報

 

 

– Ads & Featured Contrents –