[iOS10] Safariで開いた複数のタブを一括で閉じる方法

本日Appleは、iOS10を正式にリリースした。かなり多くの機能が追加されているが、Safariもその内の一つ。

Safariでは、iPad上でSplit Viewと呼ばれる、2ページを同時に表示する機能が追加された。その他にもアップデート内容には書かれていなかったが、iPhoneやiPadで使用するSafariで、大量に開いたタブを一括で閉じることができるようになっている。

ここでは、iOS10で利用可能になった、「Safariで開いた複数のタブを一括で閉じる」方法を簡単に説明する。

Safariで開いた複数のタブを一括で閉じる方法

  1. how-to-all-tabs-in-safari-1
    右下のタブボタンを長押しする

    Safariを起動し、複数のタブを開いている状態で、右下の四角いボタン(タブボタン)を長押しする。

  2. how-to-all-tabs-in-safari-2
    「◯◯」個のタブを閉じるをタップ

    「新規タブ」、「◯個のタブを閉じる」、「キャンセル」のメニューが表示されるので、◯このタブを閉じるをタップする。

how-to-all-tabs-in-safari-3

たったのこれだけの手順で簡単にタブをすべて閉じることが出来る。

iOS9まではこういった機能がなかったため、少し使いにくいと感じていたかもしれないが、これからはたったの2つの手順でタブを全て終了させることが出来ることを覚えておこう。

 

 

– Ads & Featured Contrents –