keyboard

iOSのキーボードを手動でカスタマイズする方法 [要脱獄]

Cydiaからインストールできる脱獄アプリで、キーボードに関するTweakは沢山ある。しかし極力Tweakを入れずに、手動でカスタマイズしたいということもあるだろう。

 

海外掲示板redditではiFileを使って直接キーボードに変更を加えて自分なりに使いやすくショートカットキーとして利用したり、様々なカスタマイズができる小技が紹介されている。

実際に試したことがあるユーザーも恐らくいるかもしれないが、ここでは簡単にその方法を説明しようと思う。

※本記事は脱獄(Jailbreak)iOSデバイス向けの記事です。脱獄していないデバイスでは動作しません。脱獄や脱獄後に関しては以下のリンクを参考にして下さい。

脱獄Q&A : 脱獄(JailBreak)とは?よくある質問や脱獄後の質問など

ショートカットキーとして使える

ここで紹介する方法でiOSのキーボードを編集するとキーボード上のキーを長押しした時に表示されるいくつかの文字を変更することができる。

多少手間と感じるかもしれないが、よく使う文字列やメールアドレスなどの長文も登録しておくことができる。

英語キーボードだけでなく、日本語のかなキーボードでも可能だ。

 

ここではiFileを使って説明しているが、PCでの操作で慣れている場合はiFunboxなどで編集すると簡単かもしれない。

 

自分の好きな定型文や絵文字を登録

日本語かなキーボードでは…

通常、日本語かなキーボードでは「あ」を長押ししてそのまま離すと「あ」がそのまま入力される。「か」を長押ししてそのまま離すと「か」が入力されるはずだ。

しかし動画をご覧いただくとわかるように、日本語かなキーボードで「あ」を長押しすると「あっぷる」と入力され、「か」を長押しすると「iBitzEdge」と入力される。

日本語ローマ字では…

日本語ローマ字キーボードではABCのキーを長押しすると、通常中央に「A」、左に「B」、そして上に「C」と3種類しか表示されないはずだ。

動画のように編集することで右と下にそれぞれ「@」「P」のフリック入力ができるようになる。「@」をタップすると登録したメールアドレスが入力され、「P」を入力すると登録したパスワードが入力されるようになる。

英語フルキーボードでも…

もちろん英語のフルキーボードでも編集可能だ。上記の用にテキスト以外にも絵文字の登録もできるので、よく使う絵文字があれば登録するのもよいかもしれない。

 このように自分の好きな定型文や絵文字を好きな場所に配置し、ショートカットとして使用することができる。

 

iFileを使ってキーボードをカスタマイズ

keyboard1

編集前の注意事項

  • 編集に誤りがあった場合は入力時にクラッシュし、テキスト入力ができなくなるため必ずバックアップをとっておくこと。
  • 編集するファイル自体のバックアップも必ずとっておくこと。

 

実際にiFileでどのように編集しているのかというと以下のとおりだ。(動画での英語キーボード「A」、かなキーボードの場合での「A」「あ」の説明)

 

手順

  1. iFileで/System/Library/TextInput/TextInput_ja.bundleを開く
  2. Keyboard-ja_JP-Kana-iPhone.plistをバックアップする
    keyboard3
  3. Keyboard-ja_JP-Kana-iPhone.plistを「テキストビューアー」で開く
  4. <key>Roman-Accent-ABC</key>までスクロールする
  5. それぞれのキーのテキストを編集する。
    keyboard2
    • <key>Keycaps</key>の下にある<string>A C   B</string>を、
      <string>A C [任意の1文字] [任意の1文字] B</string>と変更する。(間にスペースをいれる)
    • <key>Strings</key>の下にある<string>a c   b</string>を、
      <string>A C [任意の定型文] [任意の定型文] B</string>と変更する。(間にスペースをいれる)
    • <key>Strings</key>の下にある<string>あ う え お い</string>を
      <string>[任意の定型文] う え お い</string>と変更する。(間にスペースをいれる)
    • /System/Library/TextInput/TextInput_en.bundleを開Keyboard-en.plistをテキストビューアーで開く
    • <key>Strings</key>の下にある<string>A À Á Â Ä Æ Ã Å Ā</string>を、
      <string>A À Á Â Ä Æ Ã Å Ā [任意の文字] [任意の文字]</string>と変更する。(間にスペースをいれる)
  6. デバイスをリスプリングする

iPadの場合は/System/Library/TextInput/TextInput_ja.bundle/Keyboard-ja_JP-Kana-iPad.plistを編集するとよいだろう。

iFileなどからはplistファイルをプロパティリストビューアーで見やすく編集できるが、どうもスペースが全角になってしまったりエラーやクラッシュになりやすいとの報告があるためテキストビューアーが良いとのことだ。

 

最後に…

もちろん脱獄しているのだから、Tweakを使えば簡単にできることかもしれない。しかし日本語かなキーボードでは長押し後そのまま離す部分や、英語かなキーボードの空いている部分などは特に有効活用できるかもしれない。

セキュリティ的にもパスワードを登録するのは危険かもしれないが、メールアドレスや名前、よく使うものを登録しておくと便利ではないだろうか。

 

万が一バックアップし忘れていた場合はこちらのリンクからダウンロード

 

reddit

 

– Ads & Featured Contrents –




The following two tabs change content below.